2012年05月25日

たぶらかし-代行女優業・マキ- 第9話

9話「この子、誰の子?」5月31日(木)ヨル23:58〜
ラテ欄「セレブ母に大変身!!息子を見放すダメ両親家族の絆を取り戻せ」

 今回の依頼者はゴールド化粧品の女社長、南川英子(小沢真珠)。依頼内容は英子の代わりに息子の南川隆久(伊澤柾樹)の小学校関係者に対して良き母親役を演じること。期限はなんと、小学校を卒業するまでであった。ある日、担任の弓田先生から英子の自宅に、学校に来て欲しいと連絡が入る。図工の時間に隆久が隣の席の子とケンカをしてバケツの水をかけたというのだ。そこで、マキの出動となる。

しかし、こんな緊急事態にもかかわらず、英子はマキの服装や髪型をいつもの様に入念にチェックし、振る舞い方まで注意する有様。マキはこんな非常時にも自分の体裁ばかり気にする英子に呆れながら学校へ向かう。その帰り道、マキは隆久から学芸会に来て欲しいと頼まれる。様子を伺うと、隆久は寂しそうな表情をしている。隆久の境遇を不憫に思うマキは、家庭と学校で母親が違う事に隆久が戸惑っていることを英子に伝えるが、隆久も十分理解しているから大丈夫だと言って取り合ってもらえない。

 翌日、マキは父親である南川トシオ(宅間孝行)の代役、モンゾウ(山本耕史)と一緒に隆久が水をかけた同級生、岡田の自宅を謝罪のために訪ねる。トシオはイラストレーターで、先週から軽井沢へスケッチ旅行に出掛けていたのだ。岡田の母親への謝罪の為、マキとモンゾウは隆久と共にバケツの水をかぶる。その後で、隆久は、マキの家に連れて行って欲しいと言い始める。

その晩、英子は仕事で帰らないらしく、家には誰もいないという。マキはこの日が隆久の誕生日だった事を思い出し、事務所へ連れて帰る。マキたちは隆久の誕生日を祝い、一緒に遊ぶ。楽しそうにはしゃぐ隆久を、マキは初めて見た。夜、マキとモンゾウが話していると、隆久が寝ぼけながらやってきて、マキたちの子になりたいと言って2人に抱きついてくる。

 そして、いよいよ学芸会の日の朝。隆久は学芸会のチラシを英子に渡そうとするが、英子は仕事の電話で忙しくてそれに気付かない。隆久はチラシを折って英子のバッグに入れ、先に学校に登校。英子がチラシに気付く事を期待して、隆久は門の前で待っていた。その頃、別の仕事をしていたマキは、その日が学芸会だったことを思い出して、急遽、隆久の小学校へ向かう。

 学校では子供と父兄が一緒にお昼ご飯を食べていた。同級生たちは独りぼっちの隆久に同情して一緒に食べようと声をかける。隆久はそのやさしさが逆に辛く、皆で描いた壁画を破るという騒ぎを起こしてしまう。マキが教室に駆け付けると、隆久は担任の弓田に叱られていた。居た堪れなくなって教室から飛び出す隆久。そのあとを追うマキ。隆久はマキに気付くと緊張の糸が切れたように、わっと泣き出す。思わずマキは隆久を抱きしめて自分が本当の母親になる事を決意。翌日、マキはメイクをして英子がいるゴールド化粧品の社長室を訪ねる…。

第1話 2012年4月5日「死者の代役」ラテ欄「代行女優マキが妖艶な演技で遺産相続殺人事件の謎を暴く!」

第2話 2012年4月12日「顔のない女社長」ラテ欄「セレブ女社長に変身仕事も恋も、魅惑の芝居で演じ切る!!」

第3話 2012年4月19日「狐の子守唄」ラテ欄「詐欺師女が持つ秘密愛情と憎悪の間に潜む母娘の真実を暴く!」

第4話 2012年4月26日「不倫の代役」ラテ欄「不倫に隠された真実妻が恐れる理由とは?女の敵と徹底対決!」

第5話 2012年5月3日「男と女の間には」ラテ欄「嫁姑関係に潜む謎!妻が抱える過去とは?マキvs姑の戦い!」

第6話 2012年5月10日「別れのノクターン」ラテ欄「逃れられない過去!父が犯した過ちとは?娘から父へ決別の曲」

第7話 2012年5月17日「別れないオンナ」ラテ欄「別れない女の理由!!優柔不断な恋の結末。10年の腐れ縁を断つ」

第8話 2012年5月24日「白衣の花嫁」ラテ欄「目指せ!医者合コン女たちの婚活バトル!負けられない戦い!」

第10話 2012年6月7日「この子、誰の子?(後編)」ラテ欄「代理母戦争の結末!起きてしまった悲劇!?誘拐犯を暴き出せ!」

たぶらかし-代行女優業・マキ- TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『たぶらかし-代行女優業・マキ- 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

たぶらかし〜代行女優業・マキ〜9話「この子、誰の子?」 モンゾウが『保元の乱』から・・・。
Excerpt: たぶらかし〜代行女優業・マキ〜 9話「この子、誰の子?」 ゴールド化粧品のセレブ女社長・南川英子(小沢真珠)が依頼主。 英子の息子で小学校の隆久(伊澤柾樹)の担任などに対して「良き母親..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2012-06-01 13:42

たぶらかし−代行女優業・マキ− Vol.9 この子、誰の子?
Excerpt: 『この子、誰の子?』 “セレブ母に大変身!!息子を見放すダメ両親家族の絆を取り戻せ 内容 その日、突然、マキ(谷村美月)は、トキタダ(段田安則)から、 ゴールド化粧品社長・南川英子(小沢真珠)から..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-06-01 17:43

いつわり・・・そろそろリタイヤされちゃいますかね?(谷村美月)
Excerpt: いやあ・・・本当にリタイヤしたい気分ですな。 しかし、まあ、女優しりとりは続いているかな・・・長澤まさみ→ザシキワラシ→戸田恵梨香→田舎めぐり→新垣結衣→遺産相続→川口春奈→どうしようもない脚色→谷村..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2012-06-01 18:47

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索