2012年05月22日

スープカレー 第7話

第7話「7辛」2012年5月28日(月)26:04〜26:34 

今回の料理研究家・五十嵐(大泉洋)はまったく調子が上がらない。あっさり系のスープカレー作りを始めるが、のらりくらりとした番組の進行だ。その様子にアシスタントの夏川(峯岸みなみ・AKB48)はつい言葉を荒げる。

冠婚葬祭プランナーの平目(音尾琢真)は友人の山下(池内万作)の「離婚式」を進めるが悲しくてたまらない。そしてそのさなか、山下本人にはついに伝えられずにいた山下の息子・真一(瀧澤翼)の親権問題が露呈し、式は紛糾する。大人たちのいがみ合いを前に、真一はある行動に出る。

「ひまわり亭」を「日本で一番旨いスープカレー屋」として開店すべく、スープカレー店の見習いとなった和田(森崎博之)だが、修行は忍耐と努力の連続。そして研究を兼ねて、いつも自分を励ましてくれる沙織(入山法子)とともにいろいろな店のスープカレーを食べ歩くのだった。

塾講師の三浦(戸次重幸)が持ち帰ったカラの弁当箱を見て、婚約者のみのり(渡辺満里奈)は三浦が結婚に迷いを持っていることを読み取る。みのりとともにいつものショッピングセンターで買い物中の三浦にはついに幻聴まで聴こえて、三浦の動揺は頂点に達する。

やっとドラマの役を掴んだ俳優の浦田(安田顕)だが、主演の国民的アイドルにスキャンダルが発覚する。それは様々な波紋を呼ぶが、娘の千枝子(伊藤沙莉)には父の話題が不愉快でたまらない。そんな時、部屋でくつろぐ千枝子が聴いていたラジオ番組で浦田のことが取りざたされる。

第1話 2012年4月16日「1辛」
第2話 2012年4月23日「2辛」
第3話 2012年4月30日「3辛」
第4話 2012年5月7日「4辛」
第5話 2012年5月14日「5辛」
第6話 2012年5月21日「6辛」
第8話 2012年6月4日「8辛」

スープカレー TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『スープカレー 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索