2012年05月15日

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第7話

第7話「医者としてでなく人として僕は…」2012年5月22日

祐太(草なぎ剛)のアパートを訪ねてきたすず(ミムラ)は、久しぶりにゆっくり話がしたいと部屋に泊まることに。瑞希(水川あさみ)は2人の様子が気になって仕方がない。

一方、東央医大では、佐伯(松平健)が利益の上がらない入院患者たちを退院させようとしていた。さらに佐伯は、祐太の影響で患者と親しくなった研修医たちを問題視。患者との交流を控えるよう釘を刺す。

そんな中、祐太は、林田(阿部力)から「障害を抱える者と健常者の間には越えられない線がある」と告げられ、祐太もそれを自覚しなければ、すずを苦しめることになると言われる。

その夜、博昭(志賀廣太郎)に呼び出された祐太は、手術が絶望的になったすずを転院させたいと打ち明けられる。「残された時間、すずのためだけに生きてやってくれないか」と懇願され、戸惑う祐太。翌日、珍しく弱気な発言をする祐太に、森下(田辺誠一)が温かい言葉をかける。

そんなとき、すずが祐太に突然別れを切り出した。自分がすずを苦しめていたと知り、思い悩む祐太。だが、瑞希(水川あさみ)に叱咤され、ひとつの決意が胸に芽生える。
その後、祐太はついに、すずに「結婚しよう」とプロポーズ。すずのすべてを受け入れるという祐太の言葉に、すずの目から涙が溢れる。

一方、佐伯は、警告に屈さず、再び患者と親しく言葉を交わし始めた祐太らを苦々しく思っていた。そんな中、佐伯の紹介で伊達孝仁(竜雷太)という老人が入院してくる。

第1話 2012年4月10日「僕は自分をやり直す為に医者になった」
第2話 2012年4月17日「医者も接客業です」
第3話 2012年4月24日「医者である前に、人である前に」
第4話 2012年5月1日「医者として僕はそこに線を引く」
第5話 2012年5月8日「医者から近くて遠い存在」
第6話 2012年5月15日「僕が医者になった本当の理由」
第8話 2012年5月29日「医者と患者が向き合うことの意味」

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜(第7話・5/22)
Excerpt: 4/10からフジテレビで始まったドラマ『37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜』(公式)の第7話『医者としてでなく人として僕は…』の感想。なお、原作の川渕圭一氏の小説『研修医純情物語シリーズ』は..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-05-23 00:09

『37歳で医者になった僕』 受け入れる
Excerpt: 入院患者の石浜さん(でんでん)が居ないとやっぱり締まらない。出戻って来てくれて良かった〜(笑)わざとお酒飲んだんじゃないでしょうねぇ。フフ「さっき 受付でチェックインして来たとこ」「ホテルじゃないんで..
Weblog: 美容師は見た…
Tracked: 2012-05-23 17:53

ドラマ「37歳で医者になった僕〜研修医純情...
Excerpt: 境界線-------------すずが訪ねてきたことで、紺野と、沢村の食事もまた今度に。でも、すずはどうやら手術が出来ないことで、かなり落ち込んでいるようで、たわいもない話がしたいと思...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2012-05-23 22:15

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 case7
Excerpt: 『医者としてでなく人として僕は…』 内容 祐太(草なぎ剛)を訪ねてきたすず(ミムラ) 話がしたい。。。ということだった。 森下(田辺誠一)の話を一緒に聞くことが出来なかったと謝る祐太。 するとすず..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-05-24 00:18

37歳で医者になった僕 〜研修医純情物語〜 case7:医者としてでなく人として僕は…
Excerpt: プロポーズ!・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・ いや〜ん、その前に別れ話とかしてたすずだったので、もしかしたら今更プロポーズされても うれしくないのかと思いきや、反応がめっちゃかわゆかった〜 ..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2012-05-24 11:42

《37歳で医者になった僕〜研修医純情物語》☆07
Excerpt: すずが、お泊りセットをもって祐太に会いに来た。 瑞希が祐太と飲みに行く寸前のことで、結局アパートに戻った。 いつも時間が無くて、他愛もない話をする事さえできない2人。 祐太は、すぐに疲れて寝てしまった..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2012-05-27 03:43

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索