2012年05月15日

スープカレー 第6話

第6話「6辛」2012年5月21日 (月)26:04〜26:34 

婚約中でありながら生徒の早川優菜(田アアヤカ)に思いを募らせる塾講師の三浦雄二(戸次重幸)が昼食の弁当を食べようとしているところに早川がやってくる。「先生に食べてほしいんです」。早川に願われて、お互いの弁当を交換した三浦だが・・・。

デパートマンだった和田真悟(森崎博之)は廃業状態の「ひまわり亭」を「日本で一番旨いスープカレー屋」にすべく、同僚だった若月沙織(入山法子)の父が営むスープカレー店で修行に励むが、慣れない作業にもたつくばかり。凹みがちな和田を見かねた若月は、和田を励ますのだが・・・。

冠婚葬祭プランナーの平目清(音尾琢真)はついに友人の山下(池内万作)の「離婚式」を執り行う。晴れやかな表情の山下。不機嫌極まりない山下の妻・佳代(小山田サユリ)。居心地の悪さに渋い表情の参列者たち。そして平目は、友人の家族が壊れる瞬間に立ち会う事実に悲しみがこみあげて・・・。
売れない俳優の浦田博史(安田顕)がやっと出番を掴んだドラマは、ついに放送され、近所でも話題となる。

役者人生にかすかな光が射したかに思えた矢先、共演した国民的アイドルにスキャンダルが発覚して・・・。
そして料理研究家の五十嵐精二(大泉洋)が番組収録の合間にくつろいでいると、大学の同級生だった4人から

次々と電話がきて、それぞれの悩みや迷いの相談を受けることになる。アシスタントの夏川メグミ(峯岸みなみ・AKB48)は相変わらずのほほんとして、なんとなくもやもやした気分の五十嵐の神経を余計に逆なでするのだった。

第1話 2012年4月16日「1辛」
第2話 2012年4月23日「2辛」
第3話 2012年4月30日「3辛」
第4話 2012年5月7日「4辛」
第5話 2012年5月14日「5辛」
第7話 2012年5月28日「7辛」

スープカレー TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『スープカレー 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索