2012年05月12日

三毛猫ホームズの推理 第6話

第6話「復讐の卒業写真…涙の女刑事」2012.5.19

ある日、義太郎(相葉雅紀)が食事をしていたレストランに突然、弾丸が飛び込んできたことで始まった今回の事件。
被害者の出身地や犯行の凶器と、奇妙に連鎖する殺人事件を刑事生活最後の事件として追っていた義太郎であったが、辞職の日が迫り、ついに捜査から外されることに…。

そして、共に捜査をしていた津川旬子(吉瀬美智子)に対しては、結婚を決意したその瞬間に姿を消されてしまい、絶望の淵に立たされてしまう義太郎。
そんな義太郎を想い、片山一家でいつものごとく捜査会議を始めるヒロシ(藤木直人)と晴美(大政絢)は、義太郎の気持ちを台無しにした旬子が事件のカギを握っているのではないかと疑いを強める。

しかし、義太郎は「旬子さんが犯人だとは思えない」と旬子への思いを引きずり、
一人部屋に閉じこもってしまう…。

すると、見かねたホームズの化身(マツコ・デラックス)が義太郎の前に現れ、容疑者・久保山(赤木伸輔)と被害者たちの共通の出身地である八王子市へ向かうよう義太郎の尻を叩くのであった。
フーガのように絡み合う事件と片山の恋心、果たしてその行方は――!

第1話 2012年4月14日「天才化け猫&ダメ刑事VS密室殺人」
第2話 2012年4月21日「家出猫はミタ!亡霊殺人事件」
第3話 2012年4月28日「猫消失!?古城監禁殺人ツアー」
第4話 2012年5月5日「古城連続殺人!真犯人の涙…」
第5話 2012年5月12日「回る殺人の怪!?初恋の義太郎」
第7話 2012年5月26日「完全犯罪!?放火の真実を追え」

三毛猫ホームズの推理 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『三毛猫ホームズの推理 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

三毛猫ホームズの推理 第6話の感想
Excerpt: 日本テレビ系列で放送の「三毛猫ホームズの推理」第6話の感想など事件そのものの構造は面白いと思いました。しかし、終わってみると、何か薄っぺらな印象が残ったと感じたのは私だけ?最後、義太郎(相葉雅紀さん)..
Weblog: オタクと呼ばないで
Tracked: 2012-05-20 17:45

三毛猫ホームズの推理 第6話
Excerpt: 『復讐の卒業写真…涙の女刑事』 内容 連続殺人事件が発生すると同時に、辞表が受理され、 最後の事件となった義太郎(相葉雅紀) 旬子(吉瀬美智子)の協力で捜査を進めていたのだが、 義太郎が結婚を決心し..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-05-20 21:28

三毛猫ホームズの推理 (第6話・5/19)
Excerpt: 4/14から日テレで始まったドラマ『三毛猫ホームズの推理』(公式)の第6話『復讐の卒業写真…涙の女刑事』の感想。なお、赤川次郎氏の原作小説は一切未読。 なお、本作を面白いと思った方や出演..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-05-20 21:57

【三毛猫ホームズの推理】第6話感想と視聴率
Excerpt: 【第6話の視聴率は5/21(月)追加予定】「復讐の卒業写真・・・涙の女刑事」ラスト、「久しぶりだね、ホームズ」って、栗原課長、ホームズを知っているのでしょうか?犯人は、津川旬...
Weblog: ショコラの日記帳
Tracked: 2012-05-20 23:28

【三毛猫ホームズの推理】第6話感想と視聴率
Excerpt: 【第6話の視聴率は5/21(月)追加予定】 「復讐の卒業写真・・・涙の女刑事」
Weblog: ショコラの日記帳・別館
Tracked: 2012-05-20 23:29

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」 第6話 ...
Excerpt: 復讐事件-----------!?いやぁ、まず最初に書いてしまうけど、今回は酷かったなぁ。何がって、台詞に説得力の欠片もないんだもん(^^;)使い古しの、今までどこかで1度は聞いた台詞...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2012-05-21 01:58

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索