2012年05月11日

たぶらかし-代行女優業・マキ- 第7話

7話「別れないオンナ」ラテ欄「別れない女の理由!!優柔不断な恋の結末。10年の腐れ縁を断つ」 5月17日(木)ヨル23:58〜

 マキ(谷村美月)は相原沙耶香(三倉佳奈)から自分の代わりに不破幹生(石井正則)の婚約者を演じて欲しいと依頼される。優柔不断な不破は、沙耶香の他にも3人の女性と交際を続けており、別れを切り出せずにいると言う。結婚前に不破の女性関係を清算する事がマキの仕事だった。修羅場を迎えながらも不破と2人の女性をきっちり別れさせたマキは、最後の1人の交際相手である女性宅に向かう。その相手とは、不破が勤めている出版社の同期、山之内満子(渡辺真起子)。不破と満子は10年も続いている腐れ縁の仲だった。

 不破は満子の高級マンションにマキを連れて行き結婚する事を報告する。平社員の不破とは対照的に満子は出世して敏腕編集長になり、徐々に気まずい関係になっていった2人。満子は自分たちの関係が潮時だったと認めるものの絶対に別れないと宣言する。マキはナイフを自らの手首に押し当て、別れなければ自殺するという脅しをかけるが、満子は怯むどころか、逆にさっさと切れとマキに言い放つ。

 その状況をマキから聞いた沙耶香は、それを別れさせるのがプロだと詰め寄り、マキは何とかして別れさせると約束する。後日、不破に弁当を届けに編集部にやってくるマキ。挑発的な視線を満子に向けると、満子は、今夜自宅に来るようにマキに伝える。その直後、編集部に沙耶香がやってくる。実は沙耶香はフリーライターで、満子の下で働いていたのだ。沙耶香は不破との結婚がバレたら仕事を干されると心配してマキに代役を頼んでいた。

 小説家を目指すが、それでは食べていけなかった沙耶香にライターの仕事をやらないかと声を掛けてくれた、いわば恩人の満子。しかし、沙耶香は不破が別れを切り出せず、満子と惰性で続いていると感じていた。その後、不破の携帯に満子から電話がかかってくる。これから死ぬ、そう言われ動揺する不破。沙耶香は、満子が本気じゃないと言って引き留めようとするが、結局不破は助けに行ってしまう。マキはたまらず不破を追いかけていく。

 沙耶香が思った通り、満子は本気で死のうとは考えていなかった。酔っ払って千鳥足で歩く満子は携帯で話している若い男とぶつかり、オバサンという男の言葉に激怒して殴りかかる。マキと不破は暴れる満子を見つけて取り押さえようとするが、その時、不破の携帯に沙耶香から着信が入る。不破は電話に出るが、突き飛ばされたマキとぶつかって携帯を落としてしまう。不破の携帯を拾ったマキは、「さよなら」という沙耶香の声から、彼女が本気で自殺しようとしている事に気付く。そこに警官がやってきて満子は逮捕される。

 2日後、病院のベッドで目覚める沙耶香。手首には痛々しい包帯が巻かれていた。そんな沙耶香に寄り添うように眠る不破。マキは不破が丸二日寝ずに付き添っていた事を沙耶香に伝える。沙耶香は不破との結婚を諦めると言い、不破の名前だけ記載された婚姻届を不破の手元に返す。マキは顔を背けて大粒の涙を流す沙耶香を見て、不破と満子の10年のしがらみを断ち切る事を決意。そして、マキはメイクをして満子がいる編集部へ向かう…。

第1話 2012年4月5日「死者の代役」ラテ欄「代行女優マキが妖艶な演技で遺産相続殺人事件の謎を暴く!」

第2話 2012年4月12日「顔のない女社長」ラテ欄「セレブ女社長に変身仕事も恋も、魅惑の芝居で演じ切る!!」

第3話 2012年4月19日「狐の子守唄」ラテ欄「詐欺師女が持つ秘密愛情と憎悪の間に潜む母娘の真実を暴く!」

第4話 2012年4月26日「不倫の代役」ラテ欄「不倫に隠された真実妻が恐れる理由とは?女の敵と徹底対決!」

第5話 2012年5月3日「男と女の間には」ラテ欄「嫁姑関係に潜む謎!妻が抱える過去とは?マキvs姑の戦い!」

第6話 2012年5月10日「別れのノクターン」ラテ欄「逃れられない過去!父が犯した過ちとは?娘から父へ決別の曲」

第8話 2012年5月24日「白衣の花嫁」ラテ欄「目指せ!医者合コン女たちの婚活バトル!負けられない戦い!」

たぶらかし-代行女優業・マキ- TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『たぶらかし-代行女優業・マキ- 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

たぶらかし〜代行女優業・マキ〜7話「別れないオンナ」vs「四股男」
Excerpt: たぶらかし〜代行女優業・マキ〜 7話「別れないオンナ」 ”塩谷瞬”もビックリの四股男・不破幹生(アリtoキリ・石井正則)が登場。 とてもモテそうには見えないのだけど、どこかに魅力があるので..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2012-05-18 11:59

たぶらかし−代行女優業・マキ− Vol.7 別れないオンナ
Excerpt: 『別れないオンナ』 「別れない女の理由!!優柔不断な恋の結末。10年の腐れ縁を断つ」 内容 相原沙耶香(三倉佳奈)の代わりに不破幹生(石井正則)の恋人となり マキ(谷村美月)は、交際相手に別れを..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-05-18 17:30

そそのかし・・・実際殺人未遂犯(山本耕史)ですよね(谷村美月)
Excerpt: 「最後から二番目の恋」の視聴者ならば・・・「最後から二番目の恋・番外編」として楽しむことができるだろう。 吉野千明(小泉今日子)の女友達の一人・・・水野祥子(渡辺真起子)の私生活が見えるのである。 祥..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2012-05-18 19:24

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索