2012年04月21日

都市伝説の女 第3話

#03「衝撃の伝説!自分と同じ顔の人に会うと…死ぬ!?花嫁が失踪!!」2012年4月27日 23:15〜24:15

同じ顔を持つもうひとりの自分=ドッペルゲンガーに遭遇すると、死が訪れるという…。かの芥川龍之介も経験したことがあると言われる、世界中を震撼させてきた都市伝説だ。そんな都市伝説が絡んでいる…かもしれない騒動が起こった。結婚式の直前、花嫁の鮫島美紀(釈由美子)が控室から忽然と姿を消すという騒動が起こったのだ。

 捜査一課の刑事・音無月子(長澤まさみ)らはさっそく現場へ。美紀が消えた室内は鏡台の鏡が割れ、数滴の血痕が残されていた。しかし同時に、美紀のバッグもなくなっており、完全に「事件性あり」とは断定できない状態だ…。さらに、美紀と同じ美容室に勤め、式当日のヘアメイクも担当していた西浦幸恵(黒坂真美)は「美紀は今日ずっと幸せそうに笑っていた」と証言するが、新郎の丸山圭介(金子貴俊)が前夜に会った美紀は泣いていたらしい。どうもここ最近、美紀は不審なメールのせいで、神経質になっていたようだ。果たして美紀は誘拐されたのか、それとも自ら失踪したのか…。

 これといって特定できる要素がない中、幸恵が1枚の写真を出してきた。そこに写った美紀の背後には、黒い服を着た美紀そっくりな女の姿が! なんでも「自分と同じ顔の人間に会ってしまうと死ぬ」という噂を信じていた美紀は、この写真のせいですっかり怯えていたというではないか。

 今度こそ都市伝説が犯人である可能性が高い! 意気揚々とする都市伝説オタクの月子。ところが、圭介は写真の信ぴょう性を疑い、美紀を追い詰めたのは幸恵だという持論を展開する。これは一体どういうことなのか…。そして、もう一人の美紀は誰なのか…!? 月子はまたも鑑識課員の勝浦洋人(溝端淳平)を巻き込み、独

第1話 2012年4月13日「人気パワースポット首塚の祟り!?玉の輿で死んだ女」

第2話 2012年4月20日「実在!!400年呪われたダイヤ…!?結婚サギ殺人の謎」

第4話 2012年5月4日「高尾山…パワースポットの伝説!!禁断の愛で死んだ高校教師!?」

都市伝説の女 TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『都市伝説の女 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

都市伝説の女 (第3話・4/27)
Excerpt: 4/13からテレ朝で始まったドラマ『都市伝説の女』(公式)の第3話『消えた花嫁…同じ顔の人に会うと死ぬ!?』の感想。 “本作らしさ”は見えてきた! ドッペルゲンガー現象はギリギ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-04-28 09:14

都市伝説の女 第3話
Excerpt: 『消えた花嫁…同じ顔の人に会うと死ぬ!?』 “衝撃の伝説!自分と同じ顔の人に会うと…死ぬ!?花嫁が失踪!!” 内容 結婚式が行われる直前、花嫁の鮫島美紀(釈由美子)が控え室から姿を消す。 姿見の鏡..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-04-28 19:35

【都市伝説の女】第3話
Excerpt: そっくりな女、黒い花嫁、サムシングフォー、サムシングボロー、脇線… 「都市伝説の女」第3話        簡単感想のみで。 もう一人の自分…ドイツ語で「ドッ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2012-04-28 20:10

もう一度君に、プロポーズ二話&都市伝説の女三話感想
Excerpt: ■もう一度君に、プロポーズ二話おっとりしている雰囲気なドラマだなあ、やっぱり。そこがいいんだけど。実家に帰ってしまった妻・和久井映見に何度も会いに行く、自動車、バイクの整備士・竹野内豊。でも、くも膜下..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-05-01 09:53

都市伝説の女【第3回】テレ朝金深夜
Excerpt: 衝撃の伝説!自分と同じ顔の人に会うと…死ぬ!?花嫁が失踪!!  さて今回の都市伝説はドッペルゲンガーでした。うん、いいね〜こういうのいいわ〜。自分の身のまわりでも起こりうることですからね。 「この世..
Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記
Tracked: 2012-05-04 11:53

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索