2012年04月17日

リーガル・ハイ 第2話

vol.02「著作権裁判はカネになる!?」2012年4月24日 21:00〜21:54

古美門研介(堺雅人)は因縁のある古巣の法律事務所のトップ、三木長一郎(生瀬勝久)を怒らせ、収入のほぼ全てを依存していた大手クライアントを失う。さらに古美門の事務所には三木のもとで働いていた黛真知子(新垣結衣)が移籍して来た。

黛が仕事を持ち帰る。著作権侵害という、勝てば金になる訴訟に期待を寄せる古美門だが、事務所にやって来たのはパンクロッカーの荒川ボニータ(福田沙紀)とジャンゴジャンゴ東久留米(窪田正孝)。2人はダブルミリオンに迫る勢いの大ヒット曲で、柊しずか(友近)が歌う『あれは恋でした』が、自分たちが作った曲の盗作だと言う。

とりあえず、ボニータたちのライブで問題の曲を聴く古美門と黛。激しいパンクに顔をしかめる古美門に対して、黛はボニータたちの曲は盗作されたと言い出す。

事務所に戻り、報酬を尋ねる古美門に自分たちが出せるのは3万円ぐらいと答えるボニータ。話にならないと言う古美門に、服部(里見浩太朗)が裁判になれば柊しずかに会えるかもしれないと囁く。すると、しずかファンの古美門は着手金はいらないと手のひら返す。ただし、訴訟で勝った場合は賠償金の半額を報酬にもらうと引き受けることにした。

訴訟の対象となるのは『あれは恋でした』を書いた葛西サトシ(鶴見辰吾)で、顧問弁護は三木法律事務所。しかも、裁判には三木が自ら乗り出して来る。

裁判は依拠性が焦点となる。葛西が盗作したのなら、どこでボニータたちの曲を知ったか…だ。ボニータには葛西に曲を聴かせたような記憶はない。また、葛西もボニータたちの曲は聞いたことがないと言い張る。古美門たちの立場は不利だ。挙句の果てに、裁判中にジャンゴジャンゴが歌い始めたことで、ボニータの印象は悪くなってしまう。追い打ちをかけるように、三木はマスコミを使って葛西としずかに自分たちに非はないと語らせた。

ボニータたちは世間の悪者となってしまう。耐えかねたボニータは訴えを取り下げると言い出す。だが、古美門は三木に負けることになると反対。
古美門の事務所に三木が沢地君江(小池栄子)を伴って現れた。示談に持ち込もうとする三木を突っぱねる古美門。古美門は葛西側に落ち度があるのではないかと感じていた。

古美門は裁判で、全ての曲を自分だけで作詞作曲しているのかと葛西に質問。ゴーストライターなどを使用しているのではないかと問う古美門に、葛西は根も葉もない噂で、あくまで自分が作っていると答えた。三木は葛西のプライドに、不安を覚える。

加賀蘭丸(田口淳之介)は業界に潜入し、葛西がゴーストライターを使っていることを古美門に報告。しかし、十分な報酬を葛西から受け取っている彼らは証言などしないだろうと言う。そんな時、ボニータたちが葛西の作る他の曲にも自分たちが、かつて作った歌詞の一部が使用されていることに気づく。しかも、それらの歌詞はボニータではなく、かつてバンドにいた石塚小枝子(早織)が書いたものだと言う。

古美門と黛は、早速、小枝子を訪ねる。黛は小枝子に見覚えがあった。実は、小枝子は葛西行きつけのクラブでホステスとして働いていたのだ。葛西のゴーストライターもしているだろうとの古美門の追及に、小枝子は裁判で証言することを約束する。話を聞いたボニータは、なぜ自分たちの曲を売るようなことをしたのかと小枝子に問う。小枝子は証言することで謝罪すると言うのだが…。

裁判で小枝子はゴーストライターとしての自分を認めなかった。すでに、三木たちの息がかかっていたのだ。古美門はボニータの当事者尋問を請求。古美門は全てを話すと小枝子がボニータに語った時に録音された音を再生する。裁判は一気に古美門たちが有利となった。
三木は小枝子が勝手に盗作したことにしようと持ちかけるが、葛西はあくまで曲は全て自分が作っていると譲らなかった。そして、葛西は和解を求め、ボニータたちも了承する。さらに、ボニータは和解金もいらないと言い出す。そして、和解金は葛西が恵まれない子供たちの基金を設立するということで成立。古美門と三木の思いに決着はつかなかった。

第1話 2012年4月17日「最高でもサイテーの弁護士、愛も法も嘘をつく!?」
第3話 2012年5月1日「初恋かストーカーか?号泣の恋愛裁判!?」

リーガル・ハイ TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『リーガル・ハイ 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(14) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

リーガル・ハイ(第2話・4/24)
Excerpt: 4/17からフジテレビで始まったドラマ『リーガル・ハイ』(公式)の第2話『著作権訴訟はカネになる!?』の感想。 少し落ち着いた脚本と演出で、メインの二人が立ってきた! 第1話が..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-04-24 23:21

リーガル・ハイ 第2話の感想
Excerpt: フジテレビ系列で放送された「リーガル・ハイ」第2話の感想ほか第2話も楽しく拝見しました。さすがは法廷ドラマ、著作権を争う上で「依拠性」なんて専門用語が出てきて勉強になりました。劇中、友近さんが「柊しず..
Weblog: オタクと呼ばないで
Tracked: 2012-04-25 06:35

リーガル・ハイ「著作権裁判はカネになる!?」
Excerpt: やはり、コメディは楽しくてイイですね。物語の出来もさることながら、ガッキーちゃんの可愛さと堺雅人の百面相ぶりを、今回も充分に堪能…  古美門研介(堺雅人)の変人ぶりや、執事・服部さん(里見浩太朗..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2012-04-25 08:16

「リーガル・ハイ」第2話〜ボニータ福田沙紀の唄が『八日目の蝉』にされた
Excerpt: 「リーガル・ハイ」第2話 『楽曲著作権侵害事件』 盗作被害者の荒川ボニータ(福田沙紀)とジャンゴジャンゴ東久留米(窪田正孝)は、「謝礼金3万」程度しか払えない金欠クライアント。 金がないけど..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2012-04-25 11:13

リーガル・ハイ 第2話 感想「著作権裁判はカネになる!?」
Excerpt: リーガル・ハイですが、某テーマパークや某音楽プロデュサーなど風刺もきいているドラマです。古美門研介(堺雅人)は大口クライアントをなくして経営難に陥りますが、その最大の原因は古美門の無駄遣いにあります。..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2012-04-25 17:22

リーガル・ハイ 第2話
Excerpt: 『著作権裁判はカネになる!?』 内容 古美門(堺雅人)に依頼し訴訟で勝った真知子(新垣結衣) しかしその事で三木(生瀬勝久)を怒らせてしまい、古美門は仕事を失う。 それとともに、三木のやり方に嫌気..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-04-25 18:33

アレは故意でした・・・私はクソ音痴じゃありません(新垣結衣)
Excerpt: 故意か、偶然か・・・創作におけるシンクロニシティは悪魔のなせる些細な悪戯である。 つまり・・・妄想ということである。 世界で一番有名なネズミも孤独な創作家のラッツ・イン・マイ・キッチンなのである。 著..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2012-04-25 20:16

《リーガル・ハイ》☆02
Excerpt: 黛は、営業に回り、仕事を積極的に引き受けようとしていた。 古美門の事務所兼住宅に戻ると、服部とともに渋い顔の古美門がいた。 必要経費を削らないと、この事務所が成り立たない事態に陥っていた。 都内に3か..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2012-04-25 21:04

リーガル・ハイ 第2話:著作権裁判はカネになる!?
Excerpt: やっぱ会いたかったんかぃ!(">▽<)っ))コノコノッ♪ 古美門ったら服部さんの「お引き受けなさると柊しずか@友近にお会い出来る機会があるかも」 の言葉にそそのかされてこの仕事を取ったんだ..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2012-04-25 21:23

ドラマ「リーガル・ハイ」 第2話 あらす...
Excerpt: 「あたしが作った曲、パクられました----------!!」そう言ってきたのは、パンクバンドのボーカル・荒川ボニータ。今回の訴訟は『著作権』について。1話目のブロガーさんの感想は上々...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2012-04-25 23:06

ドラマ「リーガル・ハイ」 第2話 あらすじ感想「著作権訴訟はカネになる!?」
Excerpt: 「あたしが作った曲、パクられました----------!!」 そう言ってきたのは、パンクバンドのボーカル・荒川ボニータ。 今回の訴訟は『著作権』について。 1話目のブロガーさん..
Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
Tracked: 2012-04-25 23:06

リーガル・ハイ二話&クレオパトラな女たち二話感想
Excerpt: ■リーガル・ハイ二話主人公の堺雅人がぶっとんでるドラマ。。この髪型とか仕草とか、ジャイアントロボとかビック・オーに出てきそうなキャラだ(笑)とにかく、キャラが濃すぎ。。でもこのドラマ、キャラは少し変な..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2012-04-26 03:35

リーガル・ハイ  2話
Excerpt: 公式サイト 今回も面白かったです。 最後まで「あれは恋でした」がボニータの曲と似
Weblog: 昼寝の時間
Tracked: 2012-04-26 10:37

リーガル・ハイ第2話 & 37歳で医者になった僕 研修医純情物語第3話(4.24)
Excerpt: ・リーガル・ハイ第2話 今回の案件は、売れっ子プロデューサー葛西サトシ@鶴見辰吾に歌をパクられたと 訴えるパンクロッカー荒川ボニータ@福田沙紀の弁護 葛西サトシはゴーストライターを抱えており、 ボニー..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2012-04-27 00:29

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索