2012年04月13日

カエルの王女さま 第2話

「新しい私へ!浪漫飛行」 4月19日木曜夜10時

 由芽市のママさんコーラスグループ『シャンソンズ』のコーチを務めることになった澪(天海祐希)は、いままでのような合唱ではなく、ジャンルや形式にとらわれずに音楽を自由に表現するスタイル――ショークワイアをやろうと言い出す。それに対してリーダーの忠子(石田ゆり子)は、伝統あるシャンソンズに派手な衣装や踊りは必要ないと反論した。澪は、そんな忠子に、実際に歌ってみてから決めよう、と提案する。

 忠子は、みぞれ(大島蓉子)、玉子(菊地美香)とともに『春が来た』を練習し、澪たちの前で披露した。一方、澪は、玲奈(片瀬那奈)、南(福原美穂)を引き込んで米米CLUBの『浪漫飛行』を披露。澪たちの自由で楽しそうなパフォーマンスは、まひる(大島優子)や忍(千葉雄大)だけでなく、みぞれ、玉子までも魅了してしまう。

 あくる日、澪は、来週開催される商店街の桜まつりで新生シャンソンズのお披露目する、とメンバーに告げ、さっそくショークワイアのレッスンを開始する。体力作り、発声練習を兼ねたランニング、ステップの練習と、厳しいメニューをこなすメンバーたち。その最中、澪と忠子は再び衝突する。セクシーなウォーキングの練習を始めた澪に、シャンソンズの伝統や品位は守るべきだと忠子が反発したからだった。澪は、伝統や品位にこだわってシャンソンズがダメになったのではないか、と返すと、シャンソンズという古い名前も改名しようと言いだす。さらに澪は、伝統を守ることを言い訳にして何のアクションも起こさないようでは成功も喝采も手に入れられない、と続けた。澪の厳しい言葉にこらえきれなくなった忠子は、練習場を飛び出してしまう。

 そんな折、忍は、シャンソンズのメンバーに加えたい凄い歌い手がいる、と澪に持ちかける。それは、忍と同じ工場で溶接工をしている一希(玉山鉄二)のことだった。澪は、忍とともに一希に会いに行く。しかし一希は、忍の誘いにまったく興味を示さなかった。澪は、一希が突然解散してしまったある人気バンドのボーカリストだったことを忍から聞かされ…。

 同じころ、安見市との合併後、新市長当選を狙う由芽市市長の清忠(岸部一徳)は、桜まつりにシャンソンズが出演することを知る。合併の条件として、シャンソンズの活動拠点である音楽堂をゴミ処理センターにする計画を立てている清忠は、忠子の夫・哲郎(小泉孝太郎)に、シャンソンズをつぶすよう命じた。

 シャンソンズのメンバーは、靴擦れなどに苦しみながらも、ハードな練習を続けていた。澪は、新たに挑戦する2曲が入ったCDをメンバーに渡し、ステージでは世間体や建前の鎧を脱ぎ去って裸の自分を見せよう、と言って彼女たちを鼓舞した。
 忠子は、シャンソンズのことが気になり、買い物帰りにこっそり市民センターを訪れる。忠子の姿に気づいたまひるは、彼女に音源が入ったCDを手渡すと、一緒に歌いたいと訴えたが…。

 その夜、澪は、練習室でメンバーひとりひとりのシューズを調整していた。そこにやってきた香奈絵は、忠子のことを切りだした。シューズのようにボロボロになってもシャンソンズの名前を消さないように頑張って歌い続けてきた忠子の頑固さは、澪に負けていないと思う――香奈絵は、そう澪に話した。

 桜まつり当日。メンバーたちは澪が調整したシューズを履いて、最後のリハーサルを開始する。同じころ、忠子は、着物姿で清忠の後援会の宴会に出ていた。

 会場を訪れた澪たちは、演目に変更があり、シャンソンズの出番がなくなっていることを知る。しかし澪は、強引にステージに上がると、パフォーマンスをスタートさせた。1曲目は、松田聖子の『チェリーブラッサム』だ。

 シャンソンズがステージに上がったことはすぐに清忠の耳にも入った。清忠は、音を止めればいい、と哲郎に指示した。それを聞いた忠子は、宴会場を飛び出して桜まつりの会場へと急いだ。

 シャンソンズは、ケツメイシの『さくら』を歌い始めた。すると、突然音楽が途切れた。哲郎から連絡を受けた商店街の副会長が、CDを取り出し、それを割ってしまったのだ。同時に、まつりのスタッフがシャンソンズのメンバーをステージから引きずり降ろそうとした。そこに駆けつけた忠子は、持っていたCDを澪に手渡すと、ステージに上がった。忠子は、澪に代わってセンターに立ち、仲間たちと一緒に『浪漫飛行』を歌った。観客たちも、笑顔でのびのびと歌うその姿にすっかりひきつけられていた。

 練習室に戻ったメンバーたちは、ステージの成功に興奮を抑えられなかった。復帰した忠子は、練習室に置いてあった古いバレエシューズがキレイになっていることに気づいた。澪は、音楽堂が取り壊されるまでに歌と踊りを徹底的に叩きこむ、とメンバーたちに宣言し…。

第1話 2012年4月12日「希望の歌よ、響け!!舞い戻った伝説の女」
第3話 2012年4月26日「終わらない歌を歌おう」

カエルの王女さま TOPへ
各話視聴率へ
2012年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2012年春ドラマ視聴率一覧へ

『カエルの王女さま 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(9) | 2012年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

カエルの王女さま (第2話・4/19)
Excerpt: 4/12からフジテレビで始まったドラマ『カエルの王女さ』(公式)の第2話『新しい私へ! 浪漫飛行』の感想。 今週から澪が、ノリノリで指導開始… 先週、ボーっと観ていた私が悪いの..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-04-20 00:24

カエルの王女さま 第2話 感想「新しい私へ! 浪漫飛行」
Excerpt: カエルの王女さまですが、ママさんコーラスを歌って踊るglee風にするか、清く正しく慎ましやかにするかで、倉坂澪(天海祐希)と井坂忠子(石田ゆり子)が対立します。 野々村まひる(大島優子/AKB48)..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2012-04-20 17:46

カエルの王女さま 第2話
Excerpt: 『新しい私へ!浪漫飛行』 内容 ひょんな事から、由芽市の“シャンソンズ”のコーチとなった澪(天海祐希) いきなり、メンバーの忠子(石田ゆり子)たちを集めて、 “ショークワイア”をやると宣言する。 ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-04-20 18:06

カエルの王女さま 第1・2話
Excerpt: 鎧を脱ぎすてて裸になったつもりでやるの! 私は自由だと、新しい私になるのだと----- 委員長(石田)は反対するも澪は「ショークワイア」(合唱とダンス)で シャンソンズ復活に尽力することに-..
Weblog: shaberiba
Tracked: 2012-04-20 20:53

ドラマ「カエルの王女さま」 第2話 あら...
Excerpt: ショークワイヤ!!でも、ショークワイヤと合唱では全く違う。今回からは表面化した独裁者と学級委員長対決!!「歌を聞かせるだけじゃない、歌を見せるの」だがやはり伝統を重んじ...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2012-04-20 23:37

【カエルの王女さま】第2話
Excerpt: あなたは伝統を言い訳にして逃げてるだけ。 あなた、何が楽しくて生きてるの? 踏み出すのが怖いだけでしょ? 「カエルの王女さま」第2話     簡単感想のみで。 ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2012-04-21 00:29

カエルの王女さま 第2話:新しい私へ!浪漫飛行
Excerpt: 飛びまわれ〜このMy Heartヾ(-_- )ゞ…ア ヨイヨイ! 和服の忠子さんメインの浪漫飛行。メンバーが楽しそうに歌い踊る様子にウキウキ あくまでも正当派スタイルのママさんコーラスの復活を願って..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2012-04-21 00:38

カエルの王女さま 2話 感想 石田ゆり子
Excerpt: 「カエルの王女さま」の第2話の感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ パパドル!を観ていたので、澪VS忠子の対決になっていました。^^A その前の井坂市長とのタバコの下りから観たのですが、なんのこ..
Weblog: ドラマとアニメの感想日記
Tracked: 2012-04-21 07:51

カエルの王女さま 第2回「新しい私へ!浪漫飛行」
Excerpt: 公式サイト 由芽市のママさんコーラスグループ『シャンソンズ』のコーチを務めること
Weblog: 昼寝の時間
Tracked: 2012-04-22 19:49

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索