2012年03月22日

数学女子学園 第12話(最終話)

「第12話」決戦! 2012/03/28

ファイナルバトルの場で、ついに姉のきいなを発見したニーナ(田中れいな)。数学番長となった姉は数学界に革命を起こすべく、学校から姿を消し、数学の腕を磨き、ひたすらストイックに修行を重ねていた。その結果、目の前にいる姉はニーナの知っている姉ではなくなっていた。

性格がガラリと変わってしまった姉のきいなは、容赦なく妹のニーナにラストバトルを挑む。きいなのあまりの変わりようにショックを受け何もできないまま打ちのめされるだけのニーナ。そんなニーナの姿を見て耐えきれなくなったさゆり(道重さゆみ)と一樹(桜田通)は、ニーナの好物であるメンタイコパンを渡し、元気を取り戻させようとする。仲間の友情とメンタイコパンによって復活したニーナは姉のきいなを倒し、数学番長になれるのか?!


第1話 2012年1月11日「パンツ見たわね!バトルが勃発」
自由奔放で天才的な数学力の持ち主・町田ニーナ(田中れいな)は、数学を専門に教える私立町田数学専門高等学校に通っている。ある日、手違いで数学が大の苦手な佐藤一樹(桜田通)が転入してきた。この日から一樹はニーナの召使いとして、メンタイコパンを買うために校内を走りまわることになる。一方、ニーナをライバル視する立川さゆり(道重さゆみ)は、一樹が自分に興味を抱かないことにいら立っていた。

第2話 2012年1月18日「盗難事件?美女が逮捕しちゃうぞ」
ニーナ(田中れいな)に数学で完敗したさゆり(道重さゆみ)は、一転してニーナに憧れの感情を示すようになる。一方、一樹(桜田通)はミステリー好きの真実(矢島舞美)にテスト用紙を盗んだと疑いをかけられる。

第3話 2012年1月25日「大食い美女と校内レースバトル!」
ニーナ(田中れいな)が学食でトンコツラーメンを食べようとするが、全て売り切れ。その影には、冬美(須藤茉麻)率いる‘食いしんガールズ’の存在が。ニーナは、トンコツラーメンを懸けて冬美と対決する。

第4話 2012年2月1日「風紀を乱す者は退学よ!」
離れ校舎の窓ガラスが割られる事件が発生。一樹(桜田通)とさゆり(道重さゆみ)の姿を見かけたという目撃証言が出る。風紀委員の彩葉(吉川友)が、2人に疑いをかけるが、ニーナ(田中れいな)が彼らをかばう。

第5話 2012年2月8日「キュートな席替え作戦」
一樹(桜田通)は、ファンクラブがあるほどのキュートな同級生、優梨(鈴木愛理)から突然告白される。優梨は、一樹を召使い扱いしながらも仲のいいニーナ(田中れいな)をライバル視し、勝負を申し込むが…。

第6話 2012年2月15日「美女バトル道重VS嗣永! 」
クラスに転校生・ともこ(嗣永桃子)がやって来る。自分のかわいらしさに自信を持つ彼女とさゆり(道重さゆみ)は、互いにライバル心をむき出しに。決着をつけるため、学園伝統の障害物競走で対決することに。

第7話 2012年2月22日「田中・道重・スマイレージ」
ニーナ(田中れいな)に憧れる後輩のはる(高木紗友希)たちは、ニーナに機械音痴という弱点があることを知る。憧れの先輩を倒せるかもしれないと考えたはるたちは、パソコン対ソロバンでの計算勝負を申し込む。

第8話 2012年2月29日「キュートの美女軍団が数学バトル」
さゆり(道重さゆみ)とニーナ(田中れいな)がささいなけんかをする。怒ったさゆりは、内部進学者が通う校舎‘エリートエリア’に入ってしまい、エリート部隊の一員、聡子(中島早貴)らに捕えられてしまう。

第9話 2012年3月7日「一目ぼれが意外な展開」
クラスに教育実習生のイマワカ(牧田哲也)がやって来る。彼の爽やかな容姿に一目ぼれする真実(矢島舞美)。だが、一樹(桜田通)が偶然、イマワカが女性のスカートの中を鏡でのぞき見している姿を目撃する。

第10話 2012年3月14日「転校生はお嬢様!?」
お嬢様育ちの麗子(真野恵里菜)が転校してくる。麗子は父親の権力を使い、方言禁止、自意識過剰禁止など次々と校則を作る。それを許せないニーナ(田中れいな)は、お互いの退学を懸けて、ポーカー勝負を挑む。

第11話 2012年3月21日「最強の敵が現れた?」
麗子(真野恵里菜)と互いの退学を懸けてポーカー勝負を続けるニーナ(田中れいな)たち。窮地に追い込まれたニーナは、ある方法だと勝率が高いことに気付く。勝負後、麗子はニーナに思いがけない告白をする。


数学女子学園 TOPへ
各話視聴率へ
2012年冬ドラマ(1-3月)へ
2012年冬ドラマ視聴率一覧へ

『数学女子学園 第12話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索