2012年03月01日

科捜研の女 第11シリーズ 第16話

#16「マリコ最後の鑑定!利用された誘拐事件!!捨てられた発信機…身代金の罠!!」2012年3月8日放送

科捜研の研究員・吉崎泰乃(奥田恵梨華)を救急車内で襲って逃げた女は、彼女の幼なじみの"茅野瑞子"ではなく、爆弾事件の犯人一味だと思われた…。

一連の事件の裏側に、かつて大阪で起きた"連続金融機関脅迫事件"が潜んでいることを確信したマリコ(沢口靖子)と土門刑事(内藤剛志)は、15年前、犯人たちがアジトにしていた廃農場を訪れ、遺留品を分析。その結果、当時の事件の主犯とされる崎本善彦(浅田祐二)の娘・菜津美のほかに、同じ年くらいの女の子が一緒に農場に住んでいた事実を突き止める。

その女の子は、茅野瑞子だったのではないか…。そして瑞子のふりをして逃走した女こそ、15年前、アジトの爆発から逃れて生き残った菜津美なのではないか…。そう考えたマリコたちは菜津美の行方を調べると共に、食品輸入会社を営む瑞子の父・孝英(橋爪淳)を改めて直撃する。はたして茅野親子は15年前、どう事件に関わっていたのか…!?

そんな中、孝英のもとに瑞子を誘拐したという身代金要求の電話が入る…! 一方、京都府警本部長・大西武政(津川雅彦)は「15年前の事件をほじくり返すな」と激怒して…。


第1話 2011年10月20日「法務省から来た女!疑惑の検事!隠された銃弾の秘密!!京都〜奈良を結ぶ冤罪の罠!?」

第2話 2011年10月27日「山肌に残された香り奇妙な転落死体の謎」

第3話 2011年11月3日「疑惑の騎馬警官!京都〜パリを結ぶ殺意」

第4話 2011年11月10日「能舞台に潜む殺意!白骨の傷に隠された破門の秘密!!」

第5話 2011年11月17日「試された絆!疑惑の狙撃者、矛盾する弾道の秘密!!」

第6話 2011年11月24日「vs仏像修復師!偽装された傷痕、消えた凶器の秘密!!」

第7話 2011年12月1日「13年目の鑑定対決!科警研vs科捜研、偽造紙幣の死角」

第8話 2011年12月8日「隠された発火装置!連続放火、消された指紋の秘密!!」

第9話 2011年12月15日「警察犬vsDNA鑑定アリバイ崩しの誤算」

第10話 2012年1月26日「10年目の殺人脅迫状復讐の葬儀!暴かれた最期の罠!!」

第11話 2012年2月2日「連続殺人鬼、空白の10年の謎!禁じられた科学鑑定!!」

第12話 2012年2月9日「消えた死体!ポリグラフ検査の罠!!DNA鑑定の死角」

第13話 2012年2月16日「流された遺体!疑惑の音楽家、楽譜の筆跡が暴く愛憎」

第14話 2012年2月23日「京都老舗殺人事件!味の鑑定…和菓子職人vs科捜研!!」

第15話 2012年3月1日「マリコ最後の事件へvs過去から来た爆弾魔海から遠い海水成分」


科捜研の女 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ
2012年冬ドラマ(1-3月)へ
2012年冬ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第11シリーズ 第16話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2012年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

科捜研の女11:第16話 感想
Excerpt: 『マリコ最後の鑑定!利用された誘拐事件!! 捨てられた発信機…身代金の罠!!』 今日もゴチを見てたので、録画分を予告だけ先に見たのですが(「おみやさん」の開始日を知りたかったから…)、まあ見事に持っ..
Weblog: ホワイト・メモリー
Tracked: 2012-03-08 23:08

科捜研の女(11) 第16話(最終回)
Excerpt: 『マリコ最後の鑑定!利用された誘拐事件!!  捨てられた発信機…身代金の罠!!』 内容 カフェで発生した爆発事件を追うマリコ(沢口靖子)たち科捜研。 やがて事件に関係があると思われるアジトに踏み込ん..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-03-09 19:02

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索