2012年02月27日

早海さんと呼ばれる日 第8話

vol.08「夫婦が壊れるなんて信じたくありません」2012年3月4日  21:00〜21:54

かつて早海優梨子(松下奈緒)が所属していた企画部に異動になったばかりの恭一(井ノ原快彦)。新商品開発会議にチーフとして参加するが、慣れない環境もあり、アイデアが浮かばず、他の人の意見をメモとるだけの自分に落ち込んでしまう。

「ガテマラ」では、恵太郎(船越英一郎)に常連客たちが"ガテマラ祭り"をやろうと持ちかけていた。ガテマラ祭りとは、恵太郎と陽子(古手川祐子)がガテマラをオープンさせた3月1日に、常連さんやご近所を誘って行われるパーティーで、30年以上続いている恒例行事だった。まったく気乗りしない恵太郎に代わり、優梨子は自分でやりくりをして祭りを実現させると宣言する。

その日は優梨子と恭一の付き合い始めた記念日でもあった。夜、仕事があまり順調でなさそうな恭一を心配した優梨子は協力を申し出るが、恭一は自分で頑張るからとやんわりと断った。

ある日、パチンコ店から出てきた恵太郎は優三(森永悠希)を見かける。声をかけようとするが、路地裏に入ったとたん優三が一緒にいた岸本翼(松本隆志)と手をつないで歩き出したことに驚き、呆然と見送る。一方、恭一はデザイナーの鳥谷秋彦(高橋一生)を訪ね、新キャラクターの相談をしていた。最初にオラウータンを提案するが、乗り気じゃない鳥谷の対応に焦った恭一はとっさに優梨子がさりげなく話していたメダカを提案し直した。

優梨子は、武藤茂雄(梨本謙次郎)や石田源造(渡辺哲)からガテマラ祭りの日は毎年家族写真を撮っていることや、昔は夫婦仲が良く、恵太郎も酒やパチンコは一切やらなかったことなどを聞く。

トイモンドでは、恭一たちがメダカで企画を練り直そうとしたが、話がまったくふくらまない。そこで新たな動物、コビトカバにしようと案が出た。部員たちに、鳥谷を説得する約束をして出かける恭一。その間に、優梨子が会社に差し入れを持ってやってきた。元同僚から恭一の仕事がうまくいってない話を聞き心配する優梨子。恭一は鳥谷にコビトカバでデザインをしてほしいと頭を下げる。

ところが数日後、ライバル会社が同時期にカバのキャラクター商品を発売することがわかった。どうしていいかわからずに戸惑う恭一にイラついた部長は、メダカに変更すると決断を下す。恭一は再び鳥谷に説明に向かうが、何度も動物が変わることや、ご機嫌をとるように意見をコロコロ変える恭一の態度に怒り出し、仕事を断ると言ってきた。会社に戻ると上司に怒られ、フォローに奔走する同僚たちを見て激しく落ち込む恭一。

優梨子は祭りで使う用具のしまい場所を聞くために陽子を訪ねた。しまい場所を聞きながら、恭一のことを相談すると、恵太郎が仕事をしなくなっても何も言わなかった自分のようにはなって欲しくないと、遠慮せずにちゃんと向き合うべきだとアドバイスをおくる。

話を聞きながら陽子の家族への思いを感じた優梨子は、ガテマラ祭りのチラシを渡して、一緒に家族写真を撮りたいと告げて帰っていく。祭りの準備中、優梨子は恵太郎に、陽子に会って祭りに誘ったことを話す。余計なことだと怒りながらも、帰ってくることを期待して身だしなみを整える恵太郎。

祭りが始まった。早々に鳥谷から仕事を断ったとメールが届き、恭一を心配する優梨子。しかし、帰ってきた恭一は仕事は順調だとウソをつく。やがて0時が過ぎ、陽子がこないことがわかると怒り出す恵太郎。そんな恵太郎をおさえこみ6人で家族写真を撮った。

部屋に戻った恭一は、募った苛立ちを発散させるように企画書を床に投げつけた。さらに優梨子が自分へのプレゼントとして用意していた動物図鑑をみつけ、恭一は自分の情けなさに涙を流す。

翌日、恭一を会社に送り出した後に、優梨子の携帯に鳥谷から電話が入る。同じ頃、恵太郎はパソコンに送られてきたメールにひかれ、怪しいボタンをクリックしてしまう。


早海さんと呼ばれる日 TOPへ
各話視聴率へ
2012年冬ドラマ(1-3月)へ
2012年冬ドラマ視聴率一覧へ

『早海さんと呼ばれる日 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

早海さんと呼ばれる日 第8話 夫婦が壊れるなんて信じたくありません
Excerpt: 『夫婦が壊れるなんて信じたくありません』 内容 恭一(井ノ原快彦)は、出世し、 かつて優梨子(松下奈緒)が所属していた企画部に異動になった。 しかしチーフとは言え、名ばかりでアイデアが浮かばず苦戦..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-03-05 18:08

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索