2012年02月14日

タイトロープの女 第5話

第5回「パンドラの箱」

【総合】2012年2月21日(火) 午後10時放送
 再放送【総合】2012年2月28日 午前0時15分(月曜深夜)

 由梨(池脇千鶴)が思いついた新製品は開発に成功、買い手もみつかり、由梨を社長と認めた職人たちは結束を固めていた。が、敵役を演じてくれた恭子(高岡早紀)は会社に来なくなり、その真意を図りかねた由梨の心は晴れない。

そんな中、龍司(田村亮)が使っていた机を片付けることになり、久しぶりに会社を訪れた恭子は、引き出しの中から一通の手紙を見つける。前妻が龍司に宛てて遺(のこ)した手紙には衝撃の事実が書かれていた…。


タイトロープの女 TOPへ
各話視聴率へ
2012年冬ドラマ(1-3月)へ
2012年冬ドラマ視聴率一覧へ

『タイトロープの女 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2012年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

NHKドラマ10『タイトロープの女』#5
Excerpt: お嬢様社長の提案した新商品は試作もうまくいって、 無事買い手も見つかり、社内の雰囲気も活気づいて結束力も高まる。 一方、憎まれ役を買ってでた恭子は会社に来なくなる。 さらにもう一方、小野田は新商..
Weblog: よくばりアンテナ
Tracked: 2012-02-21 23:29

NHKドラマ10『タイトロープの女』 第5回 パンドラの箱
Excerpt: 『パンドラの箱』 内容 由梨(池脇千鶴)の必死の頼みで、職人たちも由梨を認め始め、 工場長の橋本昌治(佐川満男)が中心となり、 由梨が提案した新機軸の新商品カラーワイヤーの開発にも着手しはじめる。 ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2012-02-22 18:53

タイトロープの女「パンドラの箱」
Excerpt: 新社長・由梨(池脇千鶴)のアイディアによる、新商品カラーワイヤーの開発は着々… 次第に軌道にのりはじめます。 でも、ラスト前。ここにきて、いきなり「韓ドラか?!」な出生の謎・要素が飛び込んでこよ..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2012-02-28 08:13

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索