2011年12月13日

ビターシュガー 第10話(最終話)

「愛があふれてる」 [12/20放送]

市子(りょう)は耕太朗(袴田吉彦)の海外転勤について行くか、このまま一人で生きていくかの決断を迫られる。

市子・まり(和久井映見)・奈津(鈴木砂羽)の四十歳の誕生日を祝おうと張り切る三宅(豊原功補)は、市子の悩みを知って結論を出すようにと急かす。

デートで耕太朗とキスを交わした市子は、それが償いのような苦い味だと感じて居たたまれなくなり、雨の中へ駆け出した。すると突然、市子の前に旭が現れる。


第1話 2011年10月18日「雨に濡れた二人」

第2話 2011年10月25日「恋に焦がれて」

第3話 2011年11月1日「泥沼な女たち」

第4話 2011年11月8日「甘い秘密」

第5話 2011年11月15日「大人になる夏」

第6話 2011年11月22日「夏のあやまち」

第7話 2011年11月29日「愛のためらい」

第8話 2011年12月6日「周回おくれの女」

第9話 2011年12月13日「運命の人」


ビターシュガー TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ビターシュガー 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

NHKよる☆ドラ『ビターシュガー』 第10話(最終回)愛があふれてる
Excerpt: 『愛があふれてる』 内容 耕太朗(袴田吉彦)と再会した市子(りょう)は、 微妙な距離感の関係を続ける中、耕太朗からプロポーズされる。 海外転勤について行くべきか、どうか。。。悩む市子。 一方で三..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-12-22 17:56

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索