2011年12月13日

カレ、夫、男友達 第8話(最終話)

第8回【愛という名の不思議】
総合 2011年12月20日 午後10時
再放送・総合 2011年12月27日午前0時15分(月曜深夜)

 邦一(ユースケ・サンタマリア)は麻子(木村多江)と心中を図るが未遂に終わる。意識が戻った邦一だったが、訪ねてきた治子は看病する麻子の話に驚く。中東の熊木(徳井義実)から治子(真木よう子)に思いを込めたメールが届くが自分には熊木を幸せにする資格がないと思う治子は敢えて別れの返事を出す。

育子(夏帆)の妊娠が明らかになり正彰(三浦貴大)との結婚式が行われる。育子は修司(長塚京三)にこれまで我がままをわびて、バージンロードへと向かう・・・。


第1話 2011年11月1日「危険な関係」

第2話 2011年11月8日「プロポーズは突然に」

第3話 2011年11月15日「キスマーク」

第4話 2011年11月22日「父の秘密」

第5話 2011年11月29日「私たち、逃げなくちゃ」

第6話 2011年12月6日「お願い、行かないで!」

第7話 2011年12月13日「人を好きになるということ」


カレ・夫・男友達 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『カレ、夫、男友達 第8話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

カレ、夫、男友達 最終回 愛という名の不思議
Excerpt: ついに夫の止まらない歪んだ愛の形に見切りをつけ、練炭で心中をはかった、麻子(木村多江)と邦一(ユースケ・サンタマリア)夫妻 でも、異変をかけつけて飛び込んできた、治子(真木よう子)と育子(夏帆)..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2011-12-21 08:36

【カレ、夫、男友達】第8話 簡単最終回感想と「私が恋愛できない理由」ちょっと
Excerpt: 本日(実際の日付は昨日12/20)終了したNHKドラマ10「カレ、夫、男友達」。簡単感想で。 (そして、比較として最後に「私が恋愛できない理由」感想ちょっと。 こっちは良いこと書いてません。感動し..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2011-12-21 21:25

カレ、夫、男友達最終回&謎解きはディナーのあとでと家政婦のミタ最終回感想
Excerpt: ■カレ、夫、男友達最終回練炭自殺を図った長女・木村多江と、その夫ユースケサンタマリア。次女・真木よう子と、三女・夏帆が駆けつけなければ、長女は旦那と二人、そのまま死んでいただろう。ユースケの狂気はDV..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2011-12-22 22:40

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索