2011年12月11日

僕とスターの99日 第9話

#9「幸せになるために!勇気と冒険の最終章」2011.12.18.Sun.On-Air

ハン・ユナ(キム・テヒ)に自分の気持ちを告げた並木航平(西島秀俊)は、自分に出来る精一杯の方法でユナを守ると話す。

航平は熊田梢(加藤あい)を呼び出すと、自分の気持ちを素直に告げる。その矢先、並木桃(桜庭ななみ)が部屋に飛び込んできた。同じ頃、テソン(テギョン)もユナの元を訪ねていた。2人はそれぞれ、橋爪和哉(要潤)が航平とユナのキス写真を公表しようとたくらんでいることを教える。ユナがどんな窮地に立たされていても味方をするというテソンだが、それを聞いた芹沢直子(朝加真由美)はあくまで本命は高鍋大和(佐々木蔵之介)だと言い張るように命令する。一方、航平は橋爪を訪ねて、高鍋との約束を破ろうとする橋爪を責める。しかし、まったく意に介さず高鍋をバカにする橋爪に航平がつかみかかったその時、高鍋が現れた。

ユナと高鍋の周りに記者たちが群がる日々が続く中、ドラマの撮影現場で一緒になった2人。高鍋はキスの件を謝り、それでも恋人の振りを続けようと提案する。それがユナや航平にとってそれが一番いい方法だと話す高鍋。さらに芹沢はマスコミへ送るユナと高鍋の交際を認める文書を用意していた。翌日の朝にファックスで一斉に送り、昼から2人そろって会見を行うと言う。芹沢の提案を黙って聞いていたユナだが、1人になってしばらく何かを考え込んだ末に航平に電話を入れる。ユナは再び航平の気持ちを確認すると、何がってもガマンして欲しいと言い、さらには幸せになるので心配しないで欲しいと告げる。

翌日、「みっちゃん」で桃たちと間もなく始まる記者会見の様子をテレビで見ていた航平だが、昨日のユナの言葉を思い返して何かに気付き慌てて店を飛び出して行く。会場ではユナと高鍋が登場。会見が始まるとユナは自分が先に話すと切り出し、自分には好きな人がいて、それは高鍋ではないと告げる。

突然のことに記者はもちろん、高鍋や芹沢らも驚く中、続けて好きな人は元ボディガードであることを話していたその時、航平が会場に現れた。航平に詰め寄る記者たち。ユナに付いていた近藤保(石黒英雄)のとっさの判断で、航平を記者から引き離すことに成功するが、その後、ユナは記者から質問攻めにあう。ユナは一般人である航平の詮索はやめて欲しいと訴えるも納得がいかない様子の記者たちを前に、『白い記憶』の撮影が終わり次第、女優をやめることを宣言する。あ然とする一同。

会見後、激高する芹沢にユナは事務所を辞めると言い、残りの撮影も自分1人でやりきると部屋を出ていく。テレビを見終わった光代は、ここも大変なことになるからと菫(石橋宇輪)や蓮(椙杜翔馬)に母親の元へ行くように話す。案の定、「みっちゃん」やJSGには記者が詰めかけ、光代や三枝恵美子(倍賞美津子)は対応に追われる。記者を追いだした恵実子は近藤に社長職を託して、自分はやりたいことがあると笑顔を見せた。

記者からの追跡を免れるために野宿をした航平が帰ると、高鍋からユナが滞在していたホテルを出たと連絡が入った。方々を探す航平だが見つけられずにいた頃、ユナは不動産屋と小さなウィークリーマンションを借りる契約を交わしていた。残りの撮影期間を暮らすだけの準備のため買い出しをしていたユナに橋爪が近づいてきた。スターのポジションを捨ててまで欲しいものは何かと尋ねる橋爪に、ユナは自分がこうしたいと思ったからだと言い、橋爪を追い返す。

さっそく部屋の掃除を始めるユナ。すると、部屋にゴキブリを発見。驚いたユナは航平を電話で呼び出した。部屋に駆けつけた航平はゴキブリを退治すると、部屋を見回し、こんな生活は無理だと言う。それでも航平にふさわしい普通の人になりたいと話すユナ。ご飯も作れないユナの様子を見て、コンビニにお弁当を買いに行く2人。その道中、ユナの言葉からもうすぐ女優じゃなくなることに寂しさを察した航平は、ユナに「無理だと思います」と告げ…。


僕とスターの99日 TOPへ
各話視聴率
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『僕とスターの99日 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

僕とスターの99日 第9話
Excerpt: 『幸せになるために!勇気と冒険の最終章』 内容 ついにユナ(キム・テヒ)に告白した航平(西島秀俊)は、 これからも守っていくと宣言するのだった。。 その後、航平は梢(加藤あい)を呼び出し、好きな..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-12-19 17:52

《僕とスターの99日》★09
Excerpt: 高鍋・がんもがユナを守ろうとしたことで、航平は、カッとした。 ユナが消えて、また航平が捜した。一番近くにいて一番遠い存在と社長に言われ、その通りにしてきたが、今度は違うと、航平はいった。 側に寄れな..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2011-12-20 20:13

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索