2011年11月26日

怪盗ロワイヤル 第6話

Mission 6 「遺稿」2011.12.2 O.A.

最後のミッション!?元刑事「鳩村宗太郎の原稿」を手に入れろ!!
黒幕は誰なのか?国家をも揺るがす悪しき存在が零たちに忍び寄る

シスター・スネークの放った銃弾によって北場が隠していたジュラルミンケースの中から現れた血染めのスカーフ。

零(松坂桃李)の過去の記憶が断片的に繋がりをみせつつあるなか、シスター・スネーク(佐々木希)の襲来を避けていた北場(真野響子)から、おそらく最後のミッションになるであろうと下された指令は「鳩村宗太郎(渡洋史)の原稿」を盗むこと。

鳩村は3年前に退職した元刑事で、1年前に起きた「5億円事件」を追う三上眞人(竹財輝之助)の上司だった男だが、一人娘・カエデ(能年玲奈)を残したまま存在を隠し、「週刊リアルライフ」でルポライターとして「あぶない元刑事(デカ)」というコラムを担当していたという。

しかし、その編集部の担当者に「資料は全部燃やしてくれ」と連絡があったきり鳩村は失踪していた。


零は京談社の山岸と名乗り、鳩村の娘・カエデに接近を図り、原稿の存在自体から探ることになる。
夏蓮(大政絢)はケーブルテレビのリポーターとなり、大雅(福士誠治)をカメラマンとして「週刊リアルライフ」編集部へと潜入する。

やがて、原稿の存在と鳩村が退職した秘密が明らかとなったとき、国家をも揺るがす悪しき問題と、シスター・スネークを操る謎の男・江崎駿(田中要次)がその姿を見せることとなる。カエデにも危機が迫るなか、零たちは、過去の記憶解明に繋がる最後のミッションを成功させることが出来るのか?


怪盗ロワイヤル TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『怪盗ロワイヤル 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索