2011年11月21日

私が恋愛できない理由 第7話

「想いが止まらない!?空回りな恋の行方!?」11月28日月曜 夜9時

 藤井恵美(香里奈)は、武居大介(小柳友)が出場していた剣道の試合中、会社で泥酔していた長谷川優(田中圭)のことが心配になり、会場を飛び出してしまった。恵美のために優勝すると意気込んでいた武居は、惜しくも決勝戦で敗れた。優に対する恵美の強い思いを改めて感じた武居は、彼女に別れようと提案した。恵美は、そんな武居に何も言うことができなかった。

 一方、小倉咲(吉高由里子)は、白石拓海(萩原聖人)が美鈴(稲森いずみ)の夫だと知ってからも、拓海と会い続けていた。常々「不倫はしない」と言っていた咲だったが、自分でも説明がつかない拓海への想いに、戸惑いを感じていた。

 半沢真子(大島優子)は、言われもないウワサが広まったせいで派遣契約を切られた上、木崎俊哉(中村竜)との仲を執拗に疑っていた山本正(平山祐太)からは別れを告げられる。真子は、得意の料理を作る気になれないほど落ち込んでいた。

 恵美たちライティングワークスの面々は、大きなライブの照明を手がけることになった。今回は、急成長してきたスターライツという照明会社と合同での仕事だという。恵美は、スターライツの野口進(永井大)の指名で、チーフを務めることになった。

 グッドオーダーでの最後の仕事を終えた真子は、榎本信司(青柳翔)が経営するビストロ風のレストランに立ち寄る。そこで美味しい料理に出合った真子は、食べているうちに泣けてきてしまう。心配して声をかけた青柳に、「どんなに惨めでも、美味しいものは美味しいんだな、と思って…」と返す真子。青柳は、そんな真子にそっとタオルを差し出した。

 美鈴の会社・イベントライズでの打ち合わせを終えた拓海は、咲と会う。その際、手帳がないことに気づいた拓海は、車の助手席に咲を乗せ、会社に戻った。会社に置き忘れたのではないことを知った拓海は、咲のもとに戻り、車を走らせた。が、ちょうどそこにやってきた美鈴が、そんなふたりの姿を目撃してしまい…。

 別の日、恵美たちの家に、優、高橋健太(中尾明慶)、田村淳一(勝村政信)がやってくる。恵美の初チーフを祝しての決起集会という名目で、飲み会をすることになったのだ。鍋料理を囲んで盛り上がる恵美たち。食事の後、恵美、高橋とテラスで飲んだ咲は、好きな人がいると告白する。一方、優と一緒に後片付けをしていた真子は、恵美と武居が別れたことを彼に告げ…。

 優たちが帰った後、恵美は、ソファーで眠ってしまった咲のために、彼女の部屋まで毛布を取りに行く。そこで恵美は、拓海の名前が入ったペンがあることに気づく。

 あくる日、イベントライズまでセットプランを取りに行った恵美は、前田ひかり(倉科カナ)が仕事に復帰していることを知る。恵美とカフェに行ったひかりは、恵美と優のような関係に憧れていたが自分には無理だった、と言うと、いまでも優のことが好きなのか、と問いかけ…。

 優は、誤解があれば説明しようと思い、武居を呼び出す。すると武居は、悪いのは自分の方だと説明し、恵美にとっては今も優が一番だと告げる。

 その夜、恵美たちの家に美鈴がやってくる。咲と会うためだった。

 同じころ、咲と拓海は、いつもの港にいた。不妊検査の結果、美鈴を幸せにしてあげられないこと知って落ち込む拓海は、いらない人間はどこに行けばいいのだろう、とこぼす。咲は、そんな拓海の手を握り、ここに来ればいい、と返す。「いらないって言われても、私はいるから…」。咲は、そう拓海に告げた。

 深夜、帰宅した咲は、恵美から、拓海との関係を責められる。咲は、やましいことは何もしていない、と主張しながらも、拓海のことを好きだという気持ちが止められない、と告白した。

 あくる朝、拓海は、荷物をまとめて家を出ていく。拓海は、子どもを作れない体だから一緒にいても美鈴を幸せにできない、と彼女に告げた。

 恵美は、ライブの照明プランを持って野口に会いに行く。そこで野口は、自分の会社にこないか、と恵美を誘い…。


私が恋愛できない理由 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『私が恋愛できない理由 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(9) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

私が恋愛できない理由 第7話の感想
Excerpt: フジテレビ系列で放送の「私が恋愛できない理由」第7話の感想など。公式サイトからあらすじを引用します。〜〜〜〜〜〜〜〜藤井恵美(香里奈)は、武居大介(小柳友)が出場していた剣道の試合中、会社で泥酔してい..
Weblog: オタクと呼ばないで
Tracked: 2011-11-29 06:40

私が恋愛できない理由 (第7話 11/28) 感想
Excerpt: 10/17からフジで始まったドラマ『私が恋愛できない理由』(公式)の第7話『想いが止まらない!? 空回りな恋の行方!?』の感想。 思い切って詰め込んだ割りに、いつも通りの深みの無い脚本…..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2011-11-29 08:41

私が恋愛できない理由七話感想
Excerpt: 香里奈は小柳友に別れを切り出された。ここのシーンの小柳がすごくやさしい。。香里奈の気持ちがまだ自分にないのを承知だからこそ、自分の一番のところへ向かってくださいと、田中圭へ行きやすいように言ってあげる..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2011-11-29 11:09

私が恋愛できない理由 第7話 感想「想いが止まらない!?空回りな恋の行方!?」
Excerpt: 私が恋愛できない理由ですが、武居大介(小柳友)は藤井恵美(香里奈)の心が長谷川優(田中圭)にあることに気づき、自ら身を引きます。武居は距離を置いて、それでも自分のことが好きならまた付き合いましょうと大..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2011-11-29 17:12

私が恋愛できない理由 EPISODE.7
Excerpt: 『想いが止まらない!?空回りな恋の行方!?』 内容 武居(小柳友)の剣道の試合中に、恵美(香里奈)は、 様子がおかしいと聞いた優(田中圭)のいる会社へと向かい、2人で酒を。。。 準優勝に終わった武..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-11-29 17:42

私が恋愛できない理由第7話(11.28)
Excerpt: 武居@小柳友に別れを告げられた藤井恵美@香里奈と 前田ひかり@倉科カナとの縁談が白紙になった長谷川@田中圭は、 武居とひかりから向き合うよう忠告され、 微妙な空気の中、恵美の前に引き抜きの話を持ちかけ..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2011-11-30 01:48

私が恋愛できない理由 第6話:想いが止まらない!?空回りな恋の行方!?
Excerpt: 優ったら優しい…(´vωv`*)。o0○ ポワン きっとご両親は優しい子に・・・との願いを込めて優って名前をつけたんだよね。 大成功だヨ 真子から恵美と武居が別れたと聞き、仲直りをするように武居と..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2011-11-30 10:41

ドラマ「私が恋愛できない理由」第7話感想...
Excerpt: 恋の終わりと始まり------------!!結局別れることになってしまった恵美と武居。二股かけてたと噂を流され、会社と契約をきられることになってしまった真子。悩む拓海のために力になろ...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2011-12-01 00:32

ドラマ「私が恋愛できない理由」 第7話 感想「想いが止まらない!?空回りな恋の行方!?」
Excerpt: 恋の終わりと始まり------------!! 結局別れることになってしまった恵美と武居。 二股かけてたと噂を流され、会社と契約をきられることになってしまった真子。 悩む拓海のために力にな..
Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
Tracked: 2011-12-01 00:32

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索