2011年11月03日

科捜研の女 第11シリーズ 第4話

「能舞台に潜む殺意!白骨の傷に隠された破門の秘密!!」2011年11月10日放送

山中で白骨化した死体が発見された。男性の骨と思われたが、手がかりは少なく、マリコ(沢口靖子)は洛北医大の解剖医・風丘早月(若村麻由美)に司法解剖を依頼する。だが、解剖に取りかかった矢先、早月が倒れてしまう…。

そんな中、河原で男性の転落死体が見つかった。遺体の身元は古着屋の店主・高崎宏沖(駿河太郎)で、一見、飛び降り自殺したように思えたが、マリコたちが現場に不審な点を見つけたことから、他殺の可能性が浮上。土門刑事(内藤剛志)が被害者の自宅を捜索したところ、高崎はなぜか、白骨死体が発見された先日の事件の記事を集めていたことがわかる。高崎はもしや、白骨死体事件に関わっていたのか…!?

まもなく高崎が8年前まで能楽師の弟子だったことが判明。高崎が師事していた久瀬流の宗家・久瀬荘俊(夏八木勲)を訪ねたマリコは、次期家元と噂される荘治郎(平岳大)と出会うが・・・。


科捜研の女 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第11シリーズ 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

科捜研の女11:第4話 感想
Excerpt: 『能舞台に潜む殺意!白骨の傷に隠された破門の秘密!!』 いろいろ事情があったとはいえ、一日で3つも記事更新するなんて自分凄いな…合宿翌日の感想3つ(アリアドネ・9係・地検)一挙更新以来じゃないのか?..
Weblog: ホワイト・メモリー
Tracked: 2011-11-10 21:44

科捜研の女(11) 第4話
Excerpt: 『能舞台に潜む殺意!白骨の傷に隠された破門の秘密!!』 内容 御倉山で白骨死体が発見される。 駆けつけたマリコ(沢口靖子)でも、男性と言うこと以外、現場では判断できず。 洛北医大で早月(若村麻由美..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-11-11 18:51

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索