2011年10月24日

私が恋愛できない理由 第3話

#03「恋に臆病!?こわい!?枯れ女達に大波乱!?」10月31日月曜 夜9時

ハロウィンイベントの打ち合わせで会場のホテルを訪れていた藤井恵美(香里奈)は、同僚の長谷川優(田中圭)と婚約しているはずの前田ひかり(倉科カナ)が、別の男性と見合いをしているところを目撃する。ひかりの見合い相手は、医師の川端亮一(KEIJI)だった。

 半沢真子(大島優子)は、木崎俊哉(中村竜)に手作りのお弁当を渡そうとしたが、「重い」と言われて受け取ってもらえず、落ち込んでいた。 “重い女”を卒業しようと決意した真子は、『軽やかな女になるための10ヵ条』なる特集記事が掲載された雑誌を購入し、今度こそ木崎に好きになってもらおうとする。

 小倉咲(吉高由里子)は、山波出版の採用試験をクリアし、役員面接までこぎつける。咲は、それを白石拓海(萩原聖人)に報告しようと彼の携帯電話に電話した。が、拓海が電話にでなかったため、留守電を残した。そのとき自宅にいた拓海は、妻の美鈴(稲森いずみ)から、子どもがほしいと言われ困惑していた。

 恵美は、優に誘われて、ハロウィンイベントで使う大きなカボチャを探しに行く。ふたりが向かったのは、優の叔父が経営している農園だった。優によれば、最初はひかりと一緒にくる予定だったが、彼女はカゼをひいてしまったのだという。その際、優は、ひかりの父親からあまり良く思われていない、と恵美に告白する。医師であるひかりの父親は、病院を継いでくれる後継者が欲しいらしい。

 恵美と優は、カボチャを積み込んで会社に戻った。するとそこに、ひかりがやってきた。ひかりは、何故両親に会ってくれないのか、何故結婚することを皆に話さないのか、と優を責め立てた。その会話を偶然聞いてしまった恵美は、男らしく皆の前で結婚を発表したら、と言って優を励ます。

 ハロウィンイベント前日、ホテルでは最終ミーティングが行われた。終了後、恵美たちライティングワークスの面々は、ひかりや丸山ルミ(加賀美セイラ)を誘って食事に行く。その席で優は、ひかりと結婚することを皆に報告した。ひかりは、嬉しさのあまり涙ぐんでいた。

 同じころ、真子は、木崎の同僚・山本正(平岡祐太)から、一緒に弁当を食べようと誘われる。真子は、木崎のことを気にしながらも、山本と一緒に昼食をとった。

 咲から電話をもらった拓海は、彼女から半ば強引に誘われ、会う約束をする。咲が拓海を連れて行ったのは卓球場だった。

 その夜、恵美は、美鈴を家に招待する。恵美たちは、カボチャを使った真子の手料理を味わいながら、楽しいひと時を過ごした。ハロウィンイベントには、恵美の発案により、シンデレラのカボチャの馬車を模したディスプレーも準備されていた。恵美たちと恋愛トークになった美鈴は、シンデレラは時計を気にしてばかりいたからかしこまって下を向いていた姉たちを差し置いて王子様と視線を合わせて微笑むことができた、と話し、何もしないで出会いがないと言っているだけではカボチャと一緒だ、と続けた。

 咲は、拓海の車で家まで送ってもらう。ちょうど美鈴も帰るところだったが、そのときにはもう拓海の車は走り去っていた。

 あくる日、イベントの準備をしていた恵美は、ひかりと一緒に昼食をとる。そこで、見合いの件をひかりに切り出す恵美。ひかりは、父親が病院の将来を心配していることもあって、優との結婚を迷っていたことを認めながらも、優が皆の前で結婚宣言をしてくれたことで見合い話を断る決心がついた、と恵美に打ち明ける。

 ハロウィンイベントが始まった。恵美は、仕事の合間にパーティーの会場を訪れた。が、その雰囲気になじめず、会場の隅でため息をつく恵美。すると、恵美と同じように所在なさげにしている男がやってきた。武居大介(小柳友)だった。

 出版社から不採用の通知を受けた咲は、拓海から教えてもらった、夜景がキレイな場所でぼんやりしていた。するとそこに、拓海がやってきた。拓海と夢について話した咲は、いまの夢は嫌なことを忘れられるくらいキレイな朝焼けを見ることだ、と言うと、時々いろいろなことから逃げ出したくなる、と続けた。

そんな咲に、逃げてもいいんじゃないか、と返す拓海。咲は、ふいに拓海にキスをした。そこで拓海は、結婚していることを咲に打ち明けた。咲は、驚きを隠しながら、もともとそういうつもりで会っていたわけではないからこれでおしまいだ、と言って、携帯電話に登録してあった拓海の電話番号を消した。そして、「貸して。なかったことにするから」と言って拓海の携帯電話を受け取り、自分の番号も削除し…。

 真子は、妹の桃子(剛力彩芽)から電話をもらう。遅くなったからまた泊めてほしいのだという。桃子から頼まれたヨーグルトを買いに行った真子が家に戻ると、ちょうど家の前にタクシーが止まり、桃子が降りた。だが、その隣には木崎の姿があり…。

 イベントの片づけをしていた恵美は、財布が落ちていることに気づく。それは武居のものだった。恵美は、慌てたようすであたりを探していた武居に、財布を手渡した。そのとき、会場の時計が12時を告げた。恵美は、終電は大丈夫か、と武居に尋ねた。武居は、「俺、シンデレラじゃないんで」と答えると、恵美こそ大丈夫なのか、と返した。恵美は、美鈴の例え話を思い出し、自分もシンデレラじゃないし、どちらかと言えば畑のカボチャだ、と答えた。すると、真面目な顔で、自分はカボチャが好きです、などと言い出す武居。恵美は、思わず吹き出してしまい…。


私が恋愛できない理由 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ

『私が恋愛できない理由 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

私が恋愛できない理由三話感想
Excerpt: 話が進んでなさそうで実は、それぞれの恋の終止符?と新たな出会いが始まった?的な感じでした。香里奈は、田中圭の婚約者・倉科カナが見合いしている場面を偶然見てしまう。しかも田中は田中で、香里奈を休日に仕事..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2011-11-01 14:40

私が恋愛できない理由 (第3話 10/31) 感想
Excerpt: 10/17からフジで始まったドラマ『私が恋愛できない理由』(公式)の第3話『恋は傷つくから嫌!? 枯れ女達の大逆転!?』の感想。 美鈴に「恋の指南役」なら、3人と分離しないとダメ! ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2011-11-01 16:43

私が恋愛できない理由 第3話 感想「恋に臆病!?こわい!?枯れ女達に大波乱!?」
Excerpt: 私が恋愛できない理由ですが、藤井恵美(香里奈)と長谷川優(田中圭)はカボチャ畑に遊びに行きます。カボチャはハロウィーンやシンデレラなどで大活躍ですが、恵美は前田ひかり(倉科カナ)のお見合いを目撃してし..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2011-11-01 17:03

私が恋愛できない理由 EPISODE.3
Excerpt: 『恋に臆病!?こわい!?枯れ女達に大波乱!?』 内容 イベントの打ち合わせでホテルを訪れた恵美(香里奈)は、 優(田中圭)の婚約者のはずの。。。 ひかり(倉科カナ)がお見合いをしているのを目撃する。..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-11-01 17:37

私が恋愛できない理由 第3話の感想
Excerpt: フジテレビ系列で放送の「私が恋愛できない理由」第3話の感想など。なぜか不思議なことに、この「私が恋愛できない理由」は飽きずに見られます。第1話からずっと満足度はフラットなまま。「この先どうなるんだろう..
Weblog: オタクと呼ばないで
Tracked: 2011-11-01 19:13

ドラマ「私が恋愛できない理由」第3話感想...
Excerpt: 新しい出会い----------------!!お見合いをしているひかりを目撃してしまった恵美。何も知らないであろうそれを優には言い出せない。でも、優は相変わらず恵美を女扱いはしていないよ...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2011-11-01 21:12

ドラマ「私が恋愛できない理由」 第3話 感想「恋に臆病!?こわい!?枯れ女達に大波乱!?」
Excerpt: 新しい出会い----------------!! お見合いをしているひかりを目撃してしまった恵美。 何も知らないであろうそれを優には言い出せない。 でも、優は相変わらず恵美を女扱いはしてい..
Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
Tracked: 2011-11-01 21:12

私が恋愛できない理由第3話(10.31)
Excerpt: 藤井恵美@香里奈は長谷川@田中圭と前田ひかり@倉科カナにもやもやする中、 武居@小柳友という青年と知り合い、 小倉咲@吉高由里子はボールペンの男白石@萩原聖人と親睦を深めるものの 白石が既婚者だと知る..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2011-11-02 07:10

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
50音検索