2011年09月28日

ここが噂のエル・パラシオ TOP

2011年10月7日より同年12月23日まで、テレビ東京系列「ドラマ24」(金曜24:12 - 24:53)枠にて『ここが噂のエル・パラシオ』としてドラマ化。主演は武田航平。全12話。


原作:『ここが噂のエル・パラシオ』(ここがうわさのエルパラシオ)は、あおやぎ孝夫による日本の漫画作品。記憶喪失になった青年が主人公の、ラブコメディプロレス漫画。『ゲッサン』(小学館)にて、2009年6月号(創刊号)から連載。


ストーリー
交通事故で記憶を失った軟弱男・大岡忠輔(武田航平)は、車にひかれる寸前のところを救ってくれた、女子プロレス団体の社長兼コーチ・須弥仙桜花(佐藤江梨子)に拾われる。女子プロレス団体の合宿所に住み込みで働き始めた忠輔は、桜花を筆頭に美人でセクシーだが、凶暴な女子レスラーたちに下僕のごとく、こき使われるようになる。働き続けるうちに、忠輔は掃除や洗濯などの雑用のほかに、レフェリーも担当するようになった。忠輔は美女レスラーたちに本音を言うようになり、団体自体も徐々に変化していく。やがて、女子プロレス団体としての意地がかかった事件が起こる。


キャスト
女子プロレス団体 エル・パラシオ
大岡 忠輔 - 武田航平
レフェリーの面接に行く途中で車に撥ねられそうになっていたところを桜花に助けてもらうが、怪力で押された衝撃で記憶喪失になる。

須弥仙 桜花 - 佐藤江梨子
元スターレスラ−でエルパラの社長兼コーチ。団体のルールではボスの言うことは絶対服従である。伝説の最強レスラーとして活躍した過去を持つ。女王様気質で、忠輔を下僕のようにこき使う。

牧原 いつか - 愛川ゆず季
エルパラのエース、プロレスが誰よりも好きで超短気な性格。

如月 冴江 - 武田梨奈
元空手家、空手バカ。ストイックで胃袋が満たされていないと攻撃的になる。

棚橋 万里子 - 澤山璃奈
リングネーム 「マリリン・ターナー」。エルパラの中でお姉さん的な立場、少し天然で意味不明な行動をとることがたまにある。

浅野 陽向 - 中村静香
リングネーム 「ひなた」。1番下っ端で料理・雑用全般を担当している。

女子プロレス団体 ヒート
あずみ - 紫雷イオ
ヒートのエース、元エルパラ所属。桜花を下した後、ヒートに移籍する。

所属選手 - 高橋奈苗、夏樹☆たいよう、世IV虎

スナック 「エリカ」
沢井 エリカ - 三浦理恵子
商店街の一角でスナックを営んでいるママ。常連客は殆ど商店街のオヤジたち。街で傍若無人な態度を取るエルパラを嫌っている。

赤塚 梢(ホステス) - 伊藤麻実子 
五十嵐 貴子(ホステス) - 仲村瑠璃亜 
漆原 みどり(ホステス) - 浜丘麻矢 
木口 - 村松利史
スナックの常連客でエルパラの熱狂的ファン。喫茶店マスター。

新山 - 森下能幸
スナックの常連客でエルパラの熱狂的ファン。精肉店経営。

坂本 - 森田ガンツ
スナックの常連客でエルパラの熱狂的ファン。青果店経営。

その他
瀬野 孝雄(瀬野グループ御曹司) - 青山草太
黒田 聡史(週刊リング編集者) - 犬飼若博
麗香 - 吉田羊
元プロレスラー、忠輔の姉。三葉電子工業長野工場勤務、練習中の怪我で車椅子生活を送っている。

プロレス実況 - 清野茂樹


スタッフ
脚本 - 徳永友一、吉澤智子
監督 - 白川士、山田勇人、浅野太、青木達也
アクション監督 - 小原剛、南辻史人
女子プロレス監修 - ロッシー小川
女子プロレス指導 - 高橋奈苗、夏樹☆たいよう
音楽 - LiLi(Hajime&Jiro)
技術協力 - フォーチュン
美術協力 - テレビ朝日クリエイト
音響効果 - メディアハウス・サウンドデザイン
編集・MA - オムニバス・ジャパン
チーフプロデューサー - 岡部紳二(テレビ東京)
プロデューサー - 森田昇、浅野太(テレビ東京)、池田禎子(ザ・ワークス)
制作 - テレビ東京、ザ・ワークス
制作著作 - 「ここが噂のエル・パラシオ」製作委員会

主題歌
OPテーマ - 4Minute『READY GO』
EDテーマ - 曽根由希江『君のとなりに』


各話あらすじ(2011.10.7 - 2011.12.23)全12話
第1話 2011年10月7日「炸裂プロレス女体爆弾」

第2話 2011月10月14日「乳&汗ガチ喧嘩!凶器女激突」

第3話 2011年10月21日「超快楽ドM激痛美女レスラー」

第4話 2011年10月28日「超敏感五感で感じる(秘)バトル」

第5話 2011年11月4日「超強力セクシー極悪団体登場」

第6話 2011年11月11日「泥レスビキニ&スク水萌え戦」

第7話 2011年11月18日「恥辱祭蘇る!?伝説の美乳戦士」

第8話 2011年11月25日「生出演伝説レスラーvs美女」

第9話 2011年12月2日「失神!美女(秘)フェチ悶絶攻撃」

第10話 2011年12月9日「絶叫!美尻団お披露目バトル」

第11話 2011年12月16日「反乱!美乳王…苦悶の仕置き」

最終話 2011年12月23日「血祭誇りとエロ賭けた決闘」


番組公式サイト
(ここが噂のエル・パラシオ - Wikipedia)

『ここが噂のエル・パラシオ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ここが噂のエル・パラシオ
Excerpt: 思えば、「モテキ」は恋に不器用な男子に、一気に「恋が攻めてきたぁ!」話だったけれど、これは軟弱男子が、最強のオネーサマたち… 女子プロレス団体「エル・パラシオ」のメンバーに助けられ、縁あって下僕として..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2011-10-21 09:15

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索