2011年09月27日

科捜研の女 第11シリーズ 第1話

科捜研の女スタートスペシャル「法務省から来た女!疑惑の検事!隠された銃弾の秘密!!京都〜奈良を結ぶ冤罪の罠!?」

榊マリコ(沢口靖子)は京都府警科学捜査研究所に所属する法医学研究員。研究所のメンバーとともに、最新技術やデータを武器として数々の事件を解決に導いている。

ある日、京都市内で元刑事が銃殺されるという事件が発生。マリコらが遺体に残った銃弾を鑑定すると、日本酒に使われる酵母と乳酸菌が検出され、さらに3年前に奈良県で起こった女子高生銃殺事件で使われた銃弾と同じものであることが分かる。

元暴力団員の男が犯行を自供し、死刑判決を受けるが、土門薫(内藤剛志)が面会すると、男は「犯人は自分じゃない」と言い出す。


科捜研の女 TOPへ
各話視聴率へ
2011年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2011年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:科捜研の女

『科捜研の女 第11シリーズ 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2011年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

科捜研の女(11) 第1話2時間スペシャル
Excerpt: 『法務省から来た女!疑惑の検事!隠された銃弾の秘密!!  京都〜奈良を結ぶ冤罪の罠!?』   内容 京都市内で射殺体が発見された。所持品から身元は、宮内勉(神野崇) 駆けつける京都府警捜査一課の土門薫..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-10-21 18:16

科捜研の女11:第1話 感想
Excerpt: 『法務省から来た女!疑惑の検事!隠された銃弾の秘密!!京都〜奈良を結ぶ冤罪の罠!?』 写真は地元駅のものです。前期「京都地検の女」初回の時も似たようなことしてたと思いますが、このポスター、前期と全..
Weblog: ホワイト・メモリー
Tracked: 2011-10-21 22:34

科捜研の女第1話(10.20)
Excerpt: 元刑事が射殺された事件を榊マリコ@沢口靖子や土門@内藤剛志が追う中、 三年前の女子高生殺害事件が浮上、 マリコや土門と捜査を巡りことごとく対立する梅原検事@菊川怜の背後に 三年前の事件を隠蔽しようとす..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2011-10-24 00:45

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索