2011年09月10日

桜蘭高校ホスト部 第9話

2年前の創部を祝うアニバーサリーパーティを控え盛り上がるホスト部メンバーたち。

そこへ突如環(山本裕典)の祖母・静江(江波杏子)が現れる。しかし、静江は駆け寄る環の手を払いのけ、「恥知らずの妾の子が」と言い残し去って行く。
その様子を物陰から新聞部部長の小松澤(永瀬匡)とあかり(上間美緒)が見ていた…。

連休はパーティーの作戦会議だと言う環に、ハルヒ(川口春奈)は欠席を申し出る。軽井沢にある父親の知り合いのペンションを手伝うことになっているというのだ。
かくしてホスト部一行は嫌がるハルヒをよそに軽井沢へ。
するとハルヒの中学時代の荒井(秋元龍太朗)がペンションへ配達に訪れる。たまたま近所の青果店にバイトに来ているというのだ。

ホスト部メンバーも交えて昔話に花が咲くが、光(高木心平)と馨(高木万平)は話の輪に加わらない。拗ねた光はついに荒井に暴言を吐き、ハルヒを怒らせて出て行ってしまう。
感情だけで突っ走る光を心配した馨は、ハルヒと2人でデートさせて相手を思いやる気持ちを学ばせようと思いつく。

ついに実現したハルヒと光のデート。馨の意図に渋々納得する環だったが、ハルヒのかわいい姿を見て嫉妬がメラメラ。
最初はギクシャクしていた2人の距離も、次第にいい雰囲気に。と思いきや予期せぬ荒井の再びの出現に、機嫌を損ねた光はデートの途中、ハルヒとケンカ別れしてしまう。
折りしも雷雨が降ってきて…ハルヒの身に危険が迫る!


桜蘭高校ホスト部 TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『桜蘭高校ホスト部 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【桜蘭高校ホスト部】第9話
Excerpt: 軽井沢に行っちゃったハルちゃんにみんなで付いていくお話。 双子がちょっと切ないぞ 「桜蘭高校ホスト部」(おうらんこうこうほすとくらぶ)第9話。ちょう簡単感想で。 前回..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2011-09-22 01:11

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索