2011年08月29日

ピースボート -Piece Vote- 第10話

「誰が為の人生」

サキ(平愛梨)と三浦(ムロツヨシ)が抱き合う姿を見た秀(濱田岳)は、二人がどういう関係なのか問い詰める。サキは「信じてほしい」と言うだけで、三浦は何も話そうとしない。
秀はもう誰も信じられなくなっていた。
すべてのゲームは終わり、あとは船が陸に着くのを待つだけのはずだった。

しかし、モニターには"THE LAST GAME"という文字が浮かび上がり、秀たちは驚愕。続いて最後のゲームのルール説明が表示される。"思い出オークション"と名付けられたゲームは、自分の私物を観覧者たちにオークションで売って1億円稼ぐことができれば"素敵な結末"が待っていて、ゲームで最下位になった者は即死だという。
船には、いつの間にか秀たちの自宅にあった私物が持ち込まれていた。
3人は、命がけでオークションに臨むことに。高級品ばかり持っている三浦は自信満々で高価な絵画を、サキは人気の高いブランド品のバッグを売ろうとする。

しかし、観覧者たちは二束三文の値段しかつけない。あせった三浦は、まだ世の中に知られていない新しいSNSサイトのシステム情報を売ると言い出す。誰かからそのシステム情報を奪い取ったという三浦。
秀は、そのシステムは優(藤原竜也)が作ったものだと気付き、三浦が優を殺したのではないかと疑いを抱く。

一方、サキは、自分の思い出の写真の束を売ろうとする。
その中には、サキが仮面を手にしている写真があった。
写真を見た秀は、優を殺した黒ずくめの仮面の人物がサキではないかという疑いを抱く…。


ピースボート -Piece Vote- TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『ピースボート -Piece Vote- 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索