2011年08月29日

全開ガール 第9話

「彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!」

鮎川若葉(新垣結衣)は、桜川日向(谷 花音)に聞かれ、山田草太(錦戸 亮)が好きだと認めた。しかし、自分の信念や夢を曲げることは出来ないから、新堂響一(平山浩行)と結婚すると言う。同じ頃、草太もビー太郎(高木星来)に聞かれ、若葉が好きだと明かした。
若葉と響一は結納を交わしていたが、若葉も草太も自分の気持ちを相手に伝えたいと思っていた。

そんな折、若葉は、桜川昇子(薬師丸ひろ子)から法律事務所のクライアントの大手商社が、ある玩具工房のオモチャを特許侵害で訴えると聞かされその準備に入る。ところがそこは、草太のイクメン仲間の西野健太郎(鈴木亮平)が勤める工房だった。木製の温もりのあるオモチャを作る小さな工房が、大きな商社により製造差し止めの危機に陥ることに、林佐間男(荒川良々)、チャボ(鶏井宏)は怒り心頭。

そこで、西野らは若葉に工房を救ってほしいと頼むが、若葉は自分は商社側の弁護士なので力にはなれないと返答。すると、佐間男らは法律事務所に来て、九条実夏(青山倫子)に戦う術を教えてほしいと直訴。汐田そよ子(蓮佛美沙子)はそれを応援する。

一方、響一は製造差し止めだけではなく、工房のすべてのオモチャが販売中止となる手段をとるよう指示。若葉はそれを聞き心苦しくなる。
そんななか、保育園の園長(竹内 力)が昇子を訪ねてきて西野の工房を助けてやってほしいと頭を下げるが、昇子はそれを退ける。

後日、工房から和解案が出るが、響一は応じず、障害になる可能性のあるものは潰すのがクライアントの新CEOの方針だと言った。若葉はCEOの考え方を変えさせることはできないかと打診するが、響一は取り合わない。

そして打ち合わせのため、若葉、響一、実夏、モーリス佐古田(佐藤二朗)らでクライアントを訪ねた。すると、エレベーターに乗り込もうとしているCEOを目撃。若葉が直談判しようかと迷っていると、響一がそれを制した。その隙にCEOに迫ったのは実夏だった。実夏はCEOにオモチャを差し出すと、この温もりを継承することが一流企業のイメージアップにつながるのではと訴えるが、響一によって引き戻されてしまう。

しかしその後、クライアントが訴訟を取り下げることが決まった。昇子が会長を説得し、工房を潰すのではなく丸ごと買収することになったという。これで西野のクビが繋がった、と若葉が安堵したのもつかの間、響一は、今回のことでCEOが怒り今後の事務所との委任法務契約の見直しを迫られるだろうと話した。つまり、昇子から響一へ事務所所長の鞍替えを要求されるかもしれないというのだ。響一は若葉に、そうなっても自分の味方でいてくれるだろうと確認するが、若葉は答えられない。

その頃、「ル・佐藤」では祝賀会が開かれ、佐間男ら、園長、うらら(皆藤愛子)や実夏が集まった。草太は、そよ子と買い出し中だった。そして買い物が終わった頃、そよ子は草太に、自分と結婚してほしいと告白した。驚く草太に、すぐに返事をしてもらう必要はないので、自分がそういう気持ちだと知っていてくれと言った。

そして、ふたりが店に戻った頃、響一が草太に話があると訪ねてきた。
店の外に出ると、響一は草太に、若葉のことが好きなんだろうと切り出した。草太が否定しないでいると、若葉が好きなら彼女の将来を潰すような真似をするな、若葉の将来には君の存在が邪魔なんだ、とたたみ掛けるように言った。

その頃、自分の気持ちを伝えようと心に決めた若葉が「ル・佐藤」を目指していると、途中でひとりたたずむ草太がいた。草太に声をかけた若葉は、本当は自分が迷っていると切り出し、ついに「私は、あなたが好きです」と打ち明けた。ところが草太から返ってきたのは、自分も若葉が好きだった、という過去形の言葉だった。しかも、今は好きな人がいてそれはそよ子だと言った。

若葉が絶句するなか、草太の様子を見に来ていたそよ子もその告白を聞いた。そして、若葉ではなく自分でいいのかと問いかける。決心して「はい」と答えた草太は若葉に一礼すると、そよ子の手を取りその場を立ち去った。若葉は言葉もなくふたりを見送るだけで…。


全開ガール TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
タグ:全開ガール

『全開ガール 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

全開ガール 第9話:彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!
Excerpt: タイミング悪っ・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・ 冒頭では草太の方が、若葉に告白する気だったのに・・・ 新堂が事前にいらん事を言わなければ、めでたしめでたしだったのになぁ だけど、いくら若葉の告白を..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2011-09-06 16:35

全開ガール 第9話 感想「彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!」
Excerpt: 全開ガールですが、鮎川若葉(新垣結衣)と山田草太(錦戸亮)は相思相愛ですが、若葉は地位と財力に目が眩み新堂響一(平山浩行)との結婚を強行するつもりです。特許権のイザコザで大企業と町のおもちゃ工房がモメ..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2011-09-06 16:45

ドラマ「全開ガール」第9話感想「彼女の将...
Excerpt: 本当にこのまま結婚してしまうのか-------------!?でも、結納も交わした今更、どうしようもない。迷惑かけたくないという草太。だが、そんな草太に、自分が勇気を見せてやると言い出...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2011-09-06 21:00

ドラマ「全開ガール」 第9話 感想「彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!」
Excerpt: 本当にこのまま結婚してしまうのか-------------!? でも、結納も交わした今更、どうしようもない。 迷惑かけたくないという草太。 だが、そんな草太に、自分が勇気を見せてやると..
Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
Tracked: 2011-09-06 21:00

全開ガール (第9話 9/5) 感想
Excerpt: 7/11からフジテレビで始まったドラマ『全開ガール』(公式)の第8話『彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!』の感想。 今更…、引き伸ばし…、主役何もせず… 最近描かれなかっ..
Weblog: ディレクターの目線blog
Tracked: 2011-09-06 21:41

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索