2011年08月25日

京都地検の女 第7シリーズ 第7話

「殺人直後に出会った男女!ひとりは、10才の美しき少女…!!」

鶴丸あや(名取裕子)のもとに、勤務先の建設会社の社長、田中良次(鈴木正幸)を殺した男・高井和馬(金山一彦)が送致されてきた。高井は、中京署の池内刑事(益岡徹)が8年前に傷害で逮捕した男。池内は最近再会したばかりだった。高井は、出所後さまざま挫折もあったが更正し、現場主任にもなれたとうれしそうに池内に報告していたのだが、社長と仕事の話で口論となり、カッとなって鉄パイプで殴ってしまったという。

 凶器からは高井の指紋が見つかっており、本人も全面的に犯行を認めた。しかし、あやがどうしても引っかかるのは、高井が事件の夜、公園で10歳の女の子・岡崎葵(吉田里琴)を家まで送り届けようとして誘拐犯と間違えられ、逮捕されかけた、という事実だった。高井は暗いから家まで送り届けようとしたと話す。

 葵に話を聞くと、高井の供述を裏づける答えが返ってきた。しかし、あやは犯行後、逃げようとしていた男が、子どもを家まで送る余裕などあったのか、どうしても納得がいかない。

 だが、もっと高井の無実を信じていたのは池内だった…。池内は、高井が恩義のある社長を殺すわけがないと信じ、送検した事件にもかかわらず、ひとりで粘り強く再捜査を開始する。高井は本当に無実なのか…!?そして、池内の高井に思いは届くのか…!?


京都地検の女 TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『京都地検の女 第7シリーズ 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

京都地検の女7:第7話 感想
Excerpt: 来週からサークル合宿がありますが、木曜は最終日でもあるので、このシリーズは「アリアドネ」や「9係」に比べるとリアルタイムで見れる可能性が高いです。 解散時間も池袋4時くらいですから、8時までには余裕で..
Weblog: ホワイト・メモリー
Tracked: 2011-09-01 21:57

京都地検の女(7)第7話 殺人直後に出会った男女
Excerpt: 『殺人直後に出会った男女!ひとりは、10才の美しき少女…!!』 内容 あや(名取裕子)が、池内(益岡徹)刑事から、嬉しい話を聞く。 8年前、傷害で逮捕した男・高井和馬(金山一彦)が更生し 今では建..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-09-02 17:49

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索