2011年08月22日

ピースボート -Piece Vote- 第9話

「閉ざした本心」

秀(濱田岳)たち乗船者による72時間不眠不休の討論は制限時間を過ぎたが、ロスタイムとしてあと1時間続けられる。

雄山(陣内孝則)は、乗船者のうちで誰の命が一番尊く、誰の命に一番価値がないかを話し合うように命じる。最も価値がないとされた乗船者は、死ななければならない。
討論が始まると、藤堂(金子ノブアキ)は、秀を一番価値のない人間と決めつける。

一方、三浦(ムロツヨシ)は「この中で一番金を稼いでいる自分は、税金を多く払っているのだから一番価値がある人間だ」と言い出す。
続いて皆川(関めぐみ)が、三浦の次に多く税金を払っていることを主張する。
それに対して藤堂は、皆川の娘が学校でのイジメを苦に自殺したという過去を暴露し、娘を殺した"人殺し"だと皆川を責める。

さらに藤堂は、教師である自分がいかに素晴らしいかを述べ、他の乗船者たちを罵倒。
サキ(平愛梨)はそんな藤堂の態度に反発するが、逆に藤堂から「お前は僕よりどんな価値があるのか言ってみろ」と責められてしまう。

すると、サキは「大事な人を死なせてしまった」と過去の過ちを告白し、自分に生きる価値はないのかもしれないとまで言い出す。

終了時刻直前、秀とサキが不利な展開になっていたが、観覧者からは藤堂に対して批判的なコメントが寄せられる。それを見た藤堂は逆上し、口汚い言葉を吐いて絶叫するのだった。

そして、ついにタイムアップとなり討論が終了。投票結果が発表され、死ぬ運命が決まった乗船者が決定する…。


ピースボート -Piece Vote- TOPへ
各話視聴率へ
2011年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『ピースボート -Piece Vote- 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ピースボート−PieceVote− 第9話
Excerpt: 内容 雄山(陣内孝則)に命じられ討論をする乗船者たち。 そんななか、藤堂(金子ノブアキ)の暴露により、 皆川(関めぐみ)の娘・ミノリが、いじめ出自殺したと判明する。 その後、藤堂の矛先は、 秀(濱田..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-08-30 18:33

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索