2011年06月19日

シマシマ 第10話(最終話)

 シオ (矢田亜希子) は、ミラノ研修に行くことよりシオのそばに居る事を選んだ ラン (菊田大輔) に一方的に別れを告げる。そして、ランからの電話にも無視し続ける。そうすることが、お互いの為だと自分に言い聞かせて・・・。
そんな二人の様子が気になるガイ ガイ (三浦翔平) だったが、どうする事もできずにいた。

 そんな中、ランは シュウ (駿河太郎) に背中を押され、一度は捨てたミラノの資料を探しにシェアハウスへと向う。ゴミ箱に捨てたはずの資料は、マシュ (福士蒼汰) がシオに渡したらしい。ランは最後の決意を胸に、シオの元へと向う。

 一方、ガイはシオを呼び出し、就職の内定が決まったことを報告する。しかし、勤務地が大阪だということは伝えられずにいた…。

 シオは 「 ストライプ・シープ 」 のお客様から寄せられた励ましのメールを読みながら、シープを解散する事を決意する。シープの経験を誇りに、自信を持ってそれぞれの人生を歩んで欲しいと、ガイ、ラン、リンダ (鈴木勝大)、マシュに告げ、4人に最後の添い寝を依頼する。

 そしてその翌朝、ランは一人、ミラノに旅立とうとしていて…。


第1話 2011年4月22日「添い寝屋が疲れたあなたを癒します」

第2話 2011年4月29日「交わり始めた、平行線の関係」

第3話 2011年5月6日「過去との決別と突然のキス!」

第4話 2011年5月13日「30を越えた女の恋愛の仕方」

第5話 2011年5月20日「恋のブレーキとホントの自分」

第6話 2011年5月27日「加速するせつない三角関係」

第7話 2011年6月3日「三角関係の結末?ときめく恋」

第8話 2011年6月10日「本当の自分を見せられる相手」

第9話 2011年6月17日「それぞれの決心と突然の別れ」


シマシマ TOPへ
各話視聴率
2011年春ドラマ(4-6月)TOPへ
タグ:シマシマ

『シマシマ 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索