2011年06月10日

生まれる。 第9話

「終章〜生まれ生きてる奇跡」

白血病の合併症を引き起こし、生死の境を彷徨う 浩二 (中島健人)。
そんな状況の中、愛美 (堀北真希) の必死の説得、そして浩二の絶体絶命の状態を聞いた長男の 太一 (大倉忠義) が駆けつけ、やっと全員が揃った林田家であったが浩二の容態は刻一刻と悪くなり…。

そんな状況下、愛美は自らがチーフを務める 「 高年齢出産 」 の本の出版が佳境を迎え、何とか気持ちを切り替えようと仕事に邁進する―。

そして、愛美はある一人の女性を取材することに―。その女性が経験した、はかなくも心あたたまる出産の話を受けて愛美は、自分の本の出版の最後の取材対象の相手を 愛子 (田中美佐子) に決め、そのことを愛子に告げる。恥ずかしがりながらも、うれしそうな愛子―。

一方、出産に反対であった太一、美子 (竹富聖花) も愛子の出産を応援しようとそれぞれが前を向いて歩き出していた。
太一は 「 PANNTEN 」 を手伝い、美子は学校で愛子の妊娠のことで後ろ指をさされても、それを跳ね返すぐらい強くなっていた―。

そんな中、ついに愛子のお腹の中の命が産声をあげようとしていた― しかし…。


生まれる。 TOPへ 
各話視聴率へ
2011年春ドラマ(4-6月)TOPへ
タグ:生まれる。

『生まれる。 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2011年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

生まれる。 第9話
Excerpt: 『終章〜生まれ生きてる奇跡』 内容 白血病を再発した弟・浩二(中島健人)の容態が急変する。 兄の命の危機で、妹・美子(竹富聖花)だけでなく、 愛美(堀北真希)の説得が功を奏し、ようやく太一(大倉忠..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-06-18 17:28

ドラマ「生まれる」 第9話感想「終章〜生...
Excerpt: 臨月間近-------------。いよいよ臨月を迎えた愛子。浩二のおかげでまたみんな笑顔が戻った家族。あれから、浩二は持ち直したよう。・・・あ、そうなんだ(^^;)太一はパン屋を手伝...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2011-06-18 23:29

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索