2011年06月06日

ハンチョウ 〜神南署安積班〜 シリーズ4 〜正義の代償〜 第十話

「最終章前編!ついに殉職者が…凶弾に散る」

ある朝、神南署管内の公園で、銃で撃たれた男の死体が発見された。個人を特定できる所持品はなかったが、その風体と身に着けている装飾品から、暴力団員だと推察する安積(佐々木蔵之介)ら、安積班のメンバー。男は背後から至近距離で撃たれており、凶器と思われる拳銃も近くの植え込みから見つかった。

 周辺の聞き込みから、昨晩の0時頃、銃声らしき音を聞いたという人が見つかる。その人によると、その音を聞いた後、公園の方から走ってくる人物を見たといい、その人物は、渋谷界隈で“タク”と呼ばれている男に間違いないという。

 ほどなく、“タク”という男は、渋谷を縄張りにする不良グループのリーダー的存在、柴崎卓(木ノ本嶺浩)という18歳の少年だと判明。川越に実家があるが、この2年間、帰ることもなく、笹塚のアパートで一人暮らしをしているという。

 その後日、被害者は暴力団の幹部だと判った。また、このたびの事件は、六本木と新宿管内で立て続けに起きた、暴力団と不良グループの抗争と類似しているということで、本庁捜査一課の高野警部(宇梶剛士)らが捜査を指揮をとることになった。

 自ら捜査に出るという高野は、村雨(中村俊一)に自分と組むよう指示するが、村雨は合同捜査の慣例を引き合いに出し、若手と組んでほしいと高野の指示を拒む…。
その後、高野が安積を呼び出し、村雨の引き抜き話を知っているかと安積に聞くと、村雨本人の判断に任せていると安積。「村雨を飼いならしているんじゃないか?」という高野の言葉に、「ちょっと考えが…」と、安積が高野にある提案をする。


ハンチョウ 〜神南署安積班〜 シリーズ4 〜正義の代償〜 TOPへ
ハンチョウ〜神南署安積班〜 各シリーズ視聴率へ
2011年春ドラマ(4-6月)TOPへ

『ハンチョウ 〜神南署安積班〜 シリーズ4 〜正義の代償〜 第十話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2011年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ハンチョウ〜神南署安積班〜シリーズ4〜正義の代償〜 File.10 最終章前編!
Excerpt: 『最終章前編!ついに殉職者が…凶弾に散る 内容 ある公園でひとりの男の射殺死体が見つかった。 安積(佐々木蔵之介)たちが臨場し、捜査を始めるが身元に繋がるモノは不明 が、、近くの植え込みで拳銃が発見..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-06-14 17:35

ハンチョウ 神南署安積班4第10話(6.13)
Excerpt: 公園で暴力団幹部小渕沢の射殺体が発見される 不良グループのリーダー柴崎卓@木ノ本嶺浩に容疑がかかり、 暴力団と不良グループの抗争が続いていたことから 本庁の高野警部@宇梶剛士が捜査の指揮にあたることに..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2011-06-15 00:58

ハンチョウ〜神南署安積班〜シリーズ4 第10話
Excerpt: サブタイトル、ネタバレ自重しろ(´・ω・`) 第10話「最終章前編!ついに殉職者
Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
Tracked: 2011-06-15 04:59

別館の予備(ハンチョウ4&WJ27号)
Excerpt: 6月15日 ハンチョウ4&WJ27号 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10920438797/a3a054e9
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2011-06-15 20:27

ハンチョウ〜神南署安積班〜シリーズ4:第10話 感想
Excerpt: ちょっと待って。ラストのせいで感想が全部吹っ飛んだじゃないの。 …いきなりすみません。ですが本当のことを言ったまでです。 新聞のラテ欄に「最終章前篇」とあったのを見て「ああいよいよハンチョウでも最終..
Weblog: ホワイト・メモリー
Tracked: 2011-06-17 11:48

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索