2011年06月06日

アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜 第6話

「第1章、完結!直が消えた…男子25人走る涙の送別会!!」

晴れて永鈴高校の転入試験に合格した直(武井咲)。だが、明日工を去ることに一抹の寂しさを抱えていた。アスコーモーターショーが終わったら盛大な送別会を開いてくれるという玉木(賀来賢人)たちの言葉も素直に喜べないでいるのだった。

 そんな中、再び有人(松坂桃李)の父親・敏郎(原田龍二)が祥子(菊川怜)と有人の前に姿を現す! 怯える祥子はたまたま居合わせた直に連れられ、直の家へ。なりゆきで有人とともにしばらく直の家で暮らすことになる。敏郎に住所を教えてしまった責任を感じる直は有人に謝るが、当の有人はそっけない態度で…?

 さらにモーターショー前日、エコカーが壊れてしまうという事件が起きる!必死の修復作業をするA組生徒たちだったが、その最中に直が行方不明に…!?


アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜 TOPへ
各話視聴率へ
2011年春ドラマ(4-6月)TOPへ

『アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2011年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アスコーマーチ 第6話
Excerpt: 『第1章、完結!直が消えた…男子25人走る涙の送別会!!』 内容 永鈴高校への転入試験に合格した直(武井咲) ようやく憧れの“普通の高校”に通うことになり大喜びしたものの アスコーを去る事に寂しさ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-06-13 20:28

アスコーマーチ 明日香工業高校物語 第6話 感想
Excerpt: テレビ朝日系ドラマ「アスコーマーチ 明日香工業高校物語」第6話の感想など。まずは、公式サイトからあらすじを。〜引用開始〜晴れて永鈴高校の転入試験に合格した直(武井咲)。だが、明日工を去ることに一抹の寂..
Weblog: オタクと呼ばないで
Tracked: 2011-06-13 21:00

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索