2011年06月03日

シマシマ 第7話

「三角関係の結末?ときめく恋」

 シオ (矢田亜希子) は、ラン (菊田大輔) から 「 絶対に諦めない 」 と再度告白され、一歩踏み出す決意を固める。

 一方、シオと就職活動で頭がいっぱいの ガイ (三浦翔平) は合コンで知り合った ユミ (夏菜)とバッタリ会い、シオから自分に乗り換えてみない?と誘われ動揺する。

 ある日、シープに子持ちの主婦・斉藤アオイ (伊藤裕子)から添い寝の依頼が入る。夫が単身赴任中のアオイにシオは マシュ (福士蒼汰) を派遣する。子供を寝かしつけマシュと話すアオイは、誰かと思いっきり話がしたくて添い寝を依頼したようで…。

 シオが仕事を終え帰宅すると、マンションの前でガイが待っていた。ガイは、兄から預かったシオの部屋の鍵を返しに来たのだ。そんなガイにシオは、ランと付き合うことにしたと告白。ガイはひどく落ち込んでしまう。

 そんな中、ガイは母・椿 (仁科亜季子) から父が経営する 「 珠蕗建設 」 の研修を受けるよう言われる。母はガイに 「 跡継ぎとしての自覚を持て 」 というのだが…。

 反発したガイは家を飛び出してしまう。そしてひょんな事からガイ、ラン、リンダ (鈴木勝大)、マシュの4人はルームシェアをすることに。


シマシマ TOPへ
各話視聴率
2011年春ドラマ(4-6月)TOPへ
タグ:シマシマ

『シマシマ 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索