2011年05月19日

四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険〜告らせ屋〜 第八話

第八話 「悪霊が邪魔する最後の恋」 5月26日木曜 夜11:58 放送

失恋したら掛け金の10倍の保険金で癒してくれる…

今回「失恋保険」加入のため四つ葉神社の地下室を訪れたOLの北村真理(三津谷葉子)は、交際するたびに不吉なことがおこり現在交際中の会社同僚・二ノ宮誠(山崎裕太)とも破局寸前。過去のどんな恋もうまくいかず、まるで悪霊にとり憑かれているようだと訴えた。ルーク(城田優)は彼女に取り憑く“悪霊”の正体を暴くために調査を開始する。

マル(福田沙紀)は弁当屋になりすまして真理の会社に潜入。人目に付かない一角で真理は誠に、彼氏同伴の女子会を今夜行うので来て欲しいと頼んでいた。店が決まったら連絡すると誠に伝え別れる真理。

その時、マルは2人を粘着質な目で凝視する警備員・照井隆行を発見。二ノ宮の携帯を盗んでいくのを目撃する。悪霊の正体を突き止めた、とマルから報告を受けたルークは、四つ葉神社御用達ピザ屋のバイト・梅吉(鹿内大嗣)に指令を出し、隆行が気付かないよう携帯を奪い返し誠に返す。2人が会えなければ悪霊も動かない…待ち合わせ場所で無事合流した真理と誠を見ながら、ルークはさらなる任務をマルに告げた。

女子会を終えた真理が店を出てきた。その時、真理のヒールが折れる。誠に寄りかかる真理。完璧なタイミングに糸ノコギリを手にしてご満悦のマルをルークは褒めながら、悪霊の登場を確認した。物陰から覗いていたのはやはり警備員・隆行だった。歩いて帰れない真理を自宅に誘う誠。良いムードになる二人を、嫉妬の入り混じった形相で見つめる隆行は、携帯で誰かにメールを送信していた。流れに任せ真理と誠はキスしようとするが、そこで鳴る真理の携帯。

真理の母・佐知子(山口いづみ)だった。佐知子は熱が39度もあると訴えた。真理は誠の家に泊まる事を諦め、帰宅すると誠に告げる。その言葉を聞き、誠は不満こそ口にしなかったが、その場に真理を置いて一人帰っていった。折れたヒールのまま取り残される真理。隆行が笑いながら去っていく後姿に、ルークは「不運はいつか幸運に変えられる」と、真理のために、ある決意をした。

翌日の地下事務所でマルは、隆行の身辺調査結果をルークに報告していた。隆行は真理の小学校時代の同級生で、真理が派遣先を変える度に警備会社を変えて真理を追いかけていた。マルは真理の恋を邪魔していた悪霊の正体は隆行だと考えるが、ルークは「悪霊は1人とは限らない」と、別にも悪霊がいる事をほのめかす。そして警察官に変装し、ある人物に職務質問をした…隆行だった。

その翌日。ルークは客として佐知子が経営するカフェ「マリー」を訪れる。14歳の時に父親が病死し、女手一つで母親に育てられた真理。佐知子と真理は仲のよい親子だった。店を手伝う真理に色めき立つ体育会系男子大学生たち。そのやり取りに佐知子は表情を強張らせていた。ルークは佐知子が調理の際腕をまくった時、痣があることに目を留めた。

そこへ佐知子の携帯にメールで呼び出しが入る。待ち合わせ場所で合流した相手は、なんと隆行だった。なにやら昨夜職務質問されたことを佐知子に相談しているようだった。二人の関係とは何なのか?

謎が深まる中、その夜、真理の自宅から火の手が上がる。もちろんルークの策略で発炎筒が仕掛けられただけだったが、慌てて飛び出した母・佐知子の胸には姫鏡台が抱えられていた。こんな時に何故そんなものを持ち出したのかと、問い詰める真理。もっと大事なものがあるはずなのに…ところが、この鏡台にこそ、真理を悩ませる悪霊の正体を暴く鍵が隠されていた。そして、母・佐知子を見る真理の目に、表情が消えていることをルークは見逃さなかった。

このボヤ騒ぎの直後、BARクローバーに呼ばれた真理。バーテン姿のルークはペンギンの話を真理に語り始める。ペンギンは海に入る前、仲間の1匹を集団で押し出して生贄のように海の中に落とし、天敵が潜んでいないかを確かめるという。押し出したペンギンは自分たちの残酷性に気付いていない。仮に押し出したペンギンを「悪霊」とすると、押し出されたペンギンも「悪霊」になる可能性はあった、と意味深にルークは真理に言葉を向けた。戸惑いつつもルークを見据える真理。翌日ルークは真理にメールを送った。

「告白の時間です。今すぐプロポーズしてください」―――誠の元へ向かおうとする真理を母・佐知子が、なぜか鬼の形相で阻止をする。仲の良い親子だったはずなのに…そこへやってくる誠。恋愛心理テクニックを駆使したルークの告白指令が、真理の恋を邪魔する悪霊の正体を炙り出した。驚愕の結末…果たしてルークは、真理を“呪われた恋”から救えるのか?


四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険〜告らせ屋〜 TOPへ
各話視聴率へ
2011年春ドラマ(4-6月)TOPへ

『四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険〜告らせ屋〜 第八話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険告らせ屋 case.8
Excerpt: 『悪霊が邪魔する最後の恋 『ストーカーの恋人…母と娘が壊れていく!最後の恋が消される 内容 今回、失恋保険の加入に現れたのは北村真理(三津谷葉子) 会社同僚・二ノ宮誠(山崎裕太)が“彼氏”なのだが..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-05-27 17:55

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索