2011年05月18日

リバウンド 第5話

「減量よりつらい嘘」

信子(相武紗季)は、夢のパリコレ行きを諦め、辞表を出し結婚を選んだが、思いがけず、太一(速水もこみち)に「パリに行ってこい」と言われ、エデンを辞めたと言い出せなくなってしまう。

親友・瞳(栗山千明)のいる家にも帰れない信子の窮地を知った元カレの研作(勝地涼)は、信子のためにホテルを用意する。実は「太ったら別れる」という信子と太一の約束を知り、信子がリバウンドして二人が別れるよう仕向けていた。信子は太一からの電話に「パリに着いた」とウソをつき「また、いつものパターンでどんどん深みにハマッていく……」と落ち込むのだった。

そのころ、太一は有希(西山茉希)から「信子はパリに行っていない」と知らされる。驚く太一だが、瞳から自分への信子の思いを聞かされ必死で新しいケーキ作りに励もうとする。

そんな中、蘭(若村麻由美)が急遽帰国することになった。パリの有名デザイナーとの独占取材を取り付け、記者会見を開くという。信子はもう一度エデンで働きたいと蘭に直訴するため、会場に向かう。

すると会場ではデザイナーが、蘭に無茶な要求を突きつけていた。「パーティーに出された200個のケーキをエデンのスタッフが全部食べなければ、独占取材も考え直す」――。蘭とスタッフは無理矢理ケーキを食べ始めるが、とても食べ切れそうにない。次々と脱落者が出る中、諦めず食べ続けようとする蘭を見ていた信子は、太一との約束を忘れ、ケーキを手に取り――?!


リバウンド TOPへ
各話視聴率へ
2011年春ドラマ(4-6月)TOPへ
タグ:リバウンド

『リバウンド 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2011年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

リバウンド 第5話 戻れない女
Excerpt: 『戻れない女』 『減量よりつらい嘘』 内容 考えた末、夢のパリコレ行きを辞め、会社も辞め、 太一(速水もこみち)と結婚する事を選んだ信子(相武紗季) が。。。。太一から“パリに行ってこい”と言われて..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2011-05-26 19:56

もこみちを目撃した日(リバウンド#5)
Excerpt: Perfume「笑っていいとも!」出演記念★アルタ前入り待ち出待ちレポート2011&チーム・アミューズ!!「Let's try again」発売記念渋谷写真館もこみちと新宿アルタ前で遭遇。余った食材で..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2011-05-26 21:36

リバウンド 第5話 感想「戻れない女」
Excerpt: リバウンドですが、大場信子(相武紗季)は引っ込みがつかなくなりパリに行ったことにしますが、行く当てのないブー子を元彼の風見研作(勝地涼)が面倒みます。ホテルでルームサービスも大量に注文しますが、研作は..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2011-05-26 22:07

リバウンド 第5話
Excerpt: 公式サイト 会社を辞めたのに、パリコレに行くと嘘をついたために、行き場所がなくな
Weblog: 昼寝の時間
Tracked: 2011-05-27 10:04

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索