2011年05月17日

マッスルガール! 第5話

ヒール役の向日葵(赤井沙希)が抜け、白鳥プロレスの観客が激減する。向日葵は父・洋平(越中詩郎)が一番気にかけてかわいがっていた選手だけに、梓(市川由衣)は落胆を隠せない。

新たなヒール探しもうまくいかず、残されたレスラーたちもちぐはぐな練習を続けている。そんな様子を見て、青薔薇軍の経営者・郷原(水上剣星)はほくそ笑んでいた。

「このままじゃ、白鳥プロレスもバラバラになってしまいます」。心配したジホ(イ・ホンギ)は、青薔薇軍でのデビュー戦に挑む向日葵のもとを訪れるが。


マッスルガール! TOPへ
各話視聴率へ
2011年春ドラマ(4-6月)TOPへ

『マッスルガール! 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索