2011年04月30日

シマシマ 第3話

「過去との決別と突然のキス!」

 ラン (菊田大輔) から、添い寝屋を辞めるかもしれない、と告げられ戸惑う シオ (矢田亜希子) のもとに、ガイ (三浦翔平) から電話が。客の あかね (長渕文音) が睡眠薬を飲んで自殺を計り、倒れているというのだ!

 一命をとりとめたあかねのもとに駆けつけたシオは、自殺未遂の真相を知って呆れ果てる。不倫相手の課長・笠井との関係が奥さんにバレて修羅場となり、あかね曰く 「 課長が奥さんを取るか、私を取るか、女の命を賭けたゲーム 」 … つまり狂言自殺だったのだ。

 「 奥さんと離婚する 」 という男の嘘を信じるなんて、と諭すシオだったが、周りを気にせず、感情のまま突っ走れるあかねを羨ましくも感じていた。

 一方、シオは、ガイが隠し事をしているのではと疑っていた。シオの元夫でガイの兄の ヒビキ (清水友範) が居酒屋 『 双葉 』 に来ていたのではないか、と。でも、真実を知るのが怖くて、追及できないシオ。

 居酒屋 『 双葉 』 で、リンダ (鈴木勝大) と マシュ (福士蒼汰) と飲みながら、酔いつぶれるガイ。シオを傷つけたくないガイは、ヒビキが来ていないと嘘をついたことをくよくよ悩んでいた。そんなガイに、ランが衝撃発言を… ?

 そして、あかねは、笠井との関係が公になり、派遣切りに合ってしまう。笠井とも連絡が取れなくなり、追い詰められたあかねは…。


シマシマ TOPへ
各話視聴率
2011年春ドラマ(4-6月)TOPへ
タグ:シマシマ

『シマシマ 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索