2011年04月05日

犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜 TOP

『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』は、テレビ朝日系列で2011年4月15日から同年6月10日まで放送された連続テレビドラマ。放送時間は毎週金曜日23:15〜24:15。錦戸亮主演。全9話。


概要
このドラマは、完成間近の東京スカイツリーのふもとに住む、崩壊寸前の家族のもとに1匹の子犬が拾われてきたことから始まる家族再生の物語。錦戸は中堅機械メーカーの人事担当で、社員にリストラを言い渡す役目を任された妻子持ちのサラリーマン・本郷勇次を、その妻・幸子を水川あさみが演じる。


ストーリー
東京スカイツリー近くの団地に住む本郷勇次(錦戸亮)は、妻・幸子(水川あさみ)と小学生の大(山崎竜太郎)、眞子(久家心)と4人暮らし。中堅機械メーカーで人事を担当する勇次は、自分より年上の社員に希望退職を申し渡す仕事を任されるが、希望退職を拒否する社員には土下座をして頼む毎日に嫌気が差していた。そんな中、勇次は元上司・窪田松夫(泉谷しげる)に希望退職を告げることに。松田は、妻の親戚に分けてもらった畑でスイカの栽培をしながら第2の人生を送るつもりだったと、希望退職を受け入れて勇次を安心させるが…。その頃、眞子は幸子が働くスーパーの前から離れようとしない子犬に興味を持っていた。


キャスト
錦戸亮/ 本郷勇次役
中堅機械メーカーに勤める真面目なサラリーマン。妻・幸子と2人の子供を養っている。会社では自分より年上の社員にリストラを告げる仕事を任されていたが、ある日、自分がリストラを言い渡されることになる。

水川あさみ/ 本郷幸子役
勇次の妻。妊娠を機に勇次と結婚し、現在は2人の子供を養うため、パートの仕事を掛け持ちして働き詰めの毎日を送っている。

田口淳之介/ 堀田克彦役
医師。幸子の同窓生で、彼女の力になってあげたいと思っている。

杉本哲太/ 奈良橋宗一役
謎の獣医。本郷家を気にかけている。

泉谷しげる/ 窪田松夫役
勇次の元上司。

スタッフ
脚本:寺田敏雄
音楽:沢田完
音楽協力:テレビ朝日ミュージック
企画:
ゼネラルプロデューサー:内山聖子
プロデューサー:木内麻由美、大江達樹、池田偵子
演出:本木克英、遠藤光貴、橋伸之
技術協力:
照明協力:
編集協力:
音響効果:
美術協力:
制作:テレビ朝日、ザ・ワークス

主題歌
関ジャニ∞「マイホーム」(インペリアルレコード)


各話あらすじ(2011年4月15日 - 6月10日)全9話 平均視聴率 8.47%
第1話 2011年4月15日「貧乏家族、小さな命を拾う!?」

第2話 2011年4月22日「一緒に、生きよう」

第3話 2011年4月29日「大切な家族の失踪」

第4話 2011年5月6日「泣いてたまるか!!」

第5話 2011年5月13日「初めてのさよなら」

第6話 2011年5月20日「スカイを助けて!」

第7話 2011年5月27日「君がくれた奇跡」

第8話 2011年6月3日「最終章〜君の命」

最終話 2011年6月10日「一生懸命、生きるということ」

各話視聴率


番組公式サイト
(犬を飼うということ - Wikipedia)

『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索