2011年03月24日

示談交渉人 ゴタ消し #13(最終話)

「最後の交渉」2011.03.31 ヨル11:58OA

ファミレス占拠事件の直後、首筋にタトゥーがある女性とその仲間に連れ去られた彩乃。何も知らない示談交渉人の白井虎次郎は事件後から連絡が取れない彩乃の事を心配していた。ファミレス事件の犯人である沼田真也(ピエロ)が黙秘を続けていると、信吾から聞いた白虎は、沼田が3年前のトルネシア大使館人質事件の首謀者と同一人物ではないと考える。今回の事件には隙が多く、白虎は沼田とは別に黒幕がいると睨む。その時、白虎の携帯に彩乃の携帯から着信が入る。だが、電話の相手は彩乃ではなかった。

 電話は沼田の仲間からだった。声の主は彩乃と父親を監禁していることを伝え、白虎に3つの物を強奪するよう命じる。あくまで、これは命令であり、できなければ2人とも殺害するという。声の主は信吾の店の入口に用意したマイクを内蔵した万年筆をポケットに入れて移動しろと命令。このマイクと仲間が撮影するビデオカメラで白虎を監視するつもりらしく、誰かに助けを求めたり、自分が脅されていることをばらすなど不審な行動をとった時点で2人の命はないという。

 最初に声の主は30分以内に金を使わずに車を強奪しろと白虎に指示を出す。白虎が外に出ると、仲間と思われる不審車が白虎の監視を始める。当てもなく走り出した白虎は途中で何かを閃き、ある場所へと向かう。その頃、廃ビルの一室に放り込まれた彩乃は背後に人の気配を感じる。彩乃が恐る恐る近づくと、ボロボロの服を着た男がいた。髪が伸び、顔が汚れたその男は彩乃の父、桜知之だった。

 白虎は、とある会社に到着。営業車に乗り込もうとする男に背後から近づき、拳銃を持っている素振りを見せて車の鍵を渡せと脅す。振り返った男は白虎を見て驚く。その男は、パワハラ上司のゴタを解決してもらった鈴木浩司だったのだ。鈴木は白虎の言葉から深い事情があると察して、そ知らぬふりをして話を合わせる。そして、白虎が鈴木から奪った車で走り去ると、再び犯人から携帯に連絡が入ってくる。

 続いて、声の主は1時間以内に、白虎のせいでパーになった身代金と同額の2億円を強奪し、盗んだ金を撮影して送信しろと白虎に指示を出す。白虎はふと車の助手席の方を見て、置いてあった経済誌に目を留める。表紙の男には見覚えがあった。ピンときた白虎は中華料理屋に乗り込み、2億円用意してくれと頼む。白虎の無茶な要求に応え部下に2億円を用意させる店のオーナー。実は、そのオーナーは、キャバ嬢のゴタの時に会った仁科竜介だったのだ。キャバ嬢の一件で白虎の事を認めていた仁科は、深い事情があると察し、初対面のように振る舞って2億円を用意したのだ。

 2億円を奪って車に乗り込んだ白虎は、犯人の目的が車や金というより、自分に罪を犯させる事だと気付く。敢えて法に触れる犯罪に手を染めさせる理由は何なのか、犯人は何を望んでいるのかを考えていると、再び犯人から携帯に連絡が入る。最後に声の主は2時間以内に沼田を警察から連れ出して来いと命令する。連れ出した沼田がアジトまで案内するらしく、そこで人質を解放するという。困難極まる3つの命令。一見、交渉の余地のない状況を、得意の交渉術で見事に打開していく白虎。最後の命令も見事にクリアできるのか?

 そして、3つの命令の先に白虎を待ち受けているものは?本当の黒幕とは?
 ドラマ『示談交渉人 ゴタ消し』最終話には、意外などんでん返しが・・・!!


#01 2011年1月6日「OLを襲う執念深いクレーマー!深層心理見抜いてウソを暴け」

#02 2011年1月13日「部屋に忍び込み盗撮くり返すストーカーを撃退する(秘)心理作戦」

#03 2011年1月20日「女性上司が壮絶セクハラ!悪魔のような女の隠された心理暴け」

#04 2011年1月27日「人の心をよむ占い師その危険な(秘)深層心理テクニックを暴け!」

#05 2011年2月3日「美人キャバクラ嬢を拉致監禁!悪徳店長とギリギリの頭脳戦!」

#06 2011年2月10日「痴漢と浮気で妻から離婚を宣告!男と女の歪んだ深層心理暴け」

#07 2011年2月17日「女性教師を襲う強欲モンスターペアレントその仰天(秘)撃退法!」

#08 2011年2月24日「不気味な隣人は高慢騒音女!陰湿嫌がらせの裏に潜む悪意暴け」

#09 2011年3月3日「美女を狙う悪徳結婚詐欺師!恋心抱かせる危険な心理術を暴け」

#10 2011年3月10日「美人カリスマモデルを恐喝!芸能人御用達バーに仕組まれた罠」

#11 2011年3月17日「OLにリストラ迫る史上最低の強欲社長!大逆転の秘策で倒せ」

#12 2011年3月24日「女子高生を人質に立てこもり!白虎の宿敵タトゥーの男現る!」


示談交渉人 ゴタ消し TOPへ
各話視聴率へ
2011年冬ドラマ(1-3月)TOPへ

『示談交渉人 ゴタ消し #13(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

示談交渉人 ゴタ消し #13(最終回)最...
Excerpt: 『最後の交渉』内容ようやく、3年前の事件の首謀者らしき“ピエロ”沼田真也(和田聡宏)に、彩乃(忽那汐里)信吾(ゴリ)の協力と、交渉術で打ち勝った白虎(西野亮廣)。だが沼...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2011-04-01 18:06

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索