2011年03月05日

ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA episode 9

真中 (荒木宏文) を庇い、被弾した アイ (川島海荷) は 「 もう誰も殺さない。」 という約束をし、ついに本当の父親である 草壁隆志 (石丸幹二) との運命の対面を果たす。
そして、草壁から差し出されたある家族の写真を見たアイはその写真を見て思わず 「 ママ… 」 と口にする。母親の記憶が鮮明に蘇る中、アイの中で未だに腑に落ちない点があった。それは、アイのことを 「 ワン・チュンメイ 」 と呼ぶ 片桐 (三田佳子) のことである。真相を知るため、アイは父親である草壁に、「 ワン・チュンメイ 」 のことを詳しく聞き出す… そして判明する 「 ワン・チュンメイ 」 の本当の正体ー。その正体を知ったアイは激しく動揺し…。

そして、ついにラストガーデン制圧に乗り出した シャオガン (本田博太郎)。
「 ワン・チュンメイ 」 の正体を知り、動揺するアイに追い討ちをかけるかのように知らされた、ラストガーデンの最大の危機に、思い悩むアイだったが…。


ヘブンズ・フラワー TOPへ
各話視聴率へ
2011年冬ドラマ(1-3月)TOPへ

『ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA episode 9』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索