2011年03月03日

示談交渉人 ゴタ消し #10

「カリスマモデル恐喝」2011.03.10 ヨル11:58OA

とある業界人御用達のバー。カリスマモデルの葉山リサは同居人の芦田マユらモデル仲間に23歳の誕生日とドラマの主役に決まった事を祝ってもらう。その時、酔っぱらった岸本賢が仲間と共に店にやってくる。岸本はリサに気付くと一緒に写真を撮ろうと絡み、強引にキスしようとする。リサは岸本を突き飛ばしてトラブルへと発展。岸本はデジカメが壊れたと声を荒げ、傷害罪と器物損壊罪で訴えるとリサに言い放つ。

 リサは警察沙汰になってドラマの主演が白紙になる事を恐れて岸本に謝罪する。岸本はデジカメ代として5万円を請求し、リサは言われるがまま5万円を支払う。そして、岸本は警察に訴えないという誓約書を書き、リサもデジカメ代を弁償する事に納得したという承諾書を書く。

 しかし後日、岸本は大事な写真が入ったメモリーカードも壊れたと言い出し、1千万円をリサに要求。リサは示談交渉人の白井虎次郎にゴタを解決して欲しいと相談にやってくる。岸本は払わなかったらマスコミにバラすと脅してきたという。白虎は誓約書と承諾書を見て岸本が知能犯であると分析。その文面はリサが傷害罪と器物損壊罪に問われる事をしたと言っている様なものだった。この後、リサはトラブルになったバーで岸本と会い、白虎と彩乃は2人のやりとりを確認する。

 岸本は承諾書を無効にするなら誓約書も無効だと主張し、傷害罪と器物損壊罪で警察に訴えるとリサに言い放つ。岸本は1千万円払うか、警察に行くか、3日以内に決めて連絡しろと言って店を後にする。2人のやりとりを聞いた白虎は岸本がプロの詐欺師の可能性が高いと睨む。

 後日、岸本をファミレスに呼び出した白虎、彩乃、リサ。岸本は人目が気になると言って死角になった奥の席へと白虎たちを促し、白虎は手を挙げて店員を呼び注文を頼む。岸本は訴えればドラマの主演を取り消されると恫喝するが、白虎はリサが故意に突き飛ばした訳ではないため、傷害罪も器物損壊罪も成り立たないと伝える。白虎はそれでも訴えるなら詐欺行為を徹底的に調べると岸本に脅しをかける。

 追い込まれた岸本は5万円を返して全て水に流すと封筒を白虎の前に置く。しかし、白虎が封筒を開けると、中からナイフが出てくる。直後、岸本はビール瓶で白虎の頭を殴りつけ、助けてくれと大声で助けを求める。岸本は白虎が突然ナイフを出していたので驚いて殴ったと駆け付けた店長に説明し、正当防衛を主張する。彩乃とリサが反論すると、岸本は仲間の証言は証拠にならないとほくそ笑む。

 だが、店員が白虎は何もしていないと証言。彩乃が机の下に隠したブザーで店員を呼んでいたのだ。ブザーを隠し、店員に声をかけて注文した白虎。死角の席に促された白虎は何かあると思い、岸本にベルがないと思わせる誤前提暗示という心理テクニックを使ったのだ。岸本は覚えていろと捨て台詞を吐いて店を出て行く。

 そしてリサの部屋で手当を受ける白虎。この時、マネージャーからネットの掲示板を見ろという連絡が入る。掲示板にはリサの泥酔暴行事件という書き込みと共にリサが岸本を突き飛ばした瞬間の写真が掲載されていた。白虎は今回の件がリサを芸能界から追放するために仕組まれた事と判断。白虎は芸能界を辞めるまで嫌がらせが続く可能性があるとリサに注意を促す。

 そして、白虎の不安は的中。それ以降、スタジオの撮影機材が倒れてきたり、ネットに脅しの文章が書き込まれたりとリサへの嫌がらせはエスカレートしていく。後日、リサが白虎、彩乃と共に部屋に戻ると、マユが何者かに襲われ、部屋がメチャメチャに荒らされていた…。


示談交渉人 ゴタ消し TOPへ
各話視聴率へ
2011年冬ドラマ(1-3月)TOPへ

『示談交渉人 ゴタ消し #10』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

示談交渉人 ゴタ消し #10 カリスマモ...
Excerpt: 『カリスマモデル恐喝』内容信吾(ゴリ)の店に、見慣れぬ女性が。。すると突然、白虎(西野亮廣)に声をかけてくる。相談にのって欲しいと言う。カリスマモデルの葉山リサ(有村実...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2011-03-19 17:28

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索