2011年02月14日

最上の命医 #7

「オペ室の緊急決断!息子に笑顔を」

平聖中央病院では、ついに小児外科が復活する。
ところが、副院長の桐生奠は、人事権を持つ小児外科部長に、自分の腹心の坂本を据えることで、命を小児外科で飼い殺しにしようと目論んでいた。

坂本が奠に従うのにはある理由があった。
坂本の息子・一馬は、2年前に腸回転異常症の手術で小腸の大部分を切除、それ以来平聖中央病院で入院生活を送っていた。
息子の為にも平聖中央病院で働き続けたい坂本は、実力者の奠に従わざるを得なかったのだ。

小腸の移植手術はリスクが高く、他に治療法もないと諦めていた坂本。
しかし、そんな坂本に、命は一馬の治療をさせて欲しいと申し出る。
しかも命は、独自に考えだした手術方法なら、20cmしかない一馬の小腸を今の5倍の長さに伸ばすことが可能だと言う。
成功すれば、他の子と同じように学校にも通えるようになるかもしれない…。
奠からの圧力と、命の申し出との間で、激しく揺れる坂本。

一方、開業医の神道は切迫した様子で、以前命が検査を受けた病院に問い合わせ、命の検査結果を取り寄せていた…。


最上の命医 TOPへ
各話視聴率へ
2011年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
タグ:最上の命医

『最上の命医 #7』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

最上の命医 第7話 オペ室の緊急決断!息...
Excerpt: 『オペ室の緊急決断!息子に笑顔を』内容小児外科が復活した平聖中央病院。坂本(入江雅人)が部長となり、命(斎藤工)山田(山根和馬)がその部下に。ようやく、、“復活”だが、...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2011-02-22 17:44

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索