2011年01月29日

ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA episode 4

星龍によって、真中 (荒木宏文) と共に冷凍庫に閉じ込められた アイ (川島海荷) だったが、ギリギリのところで シオン (綾野剛) に助けられる。シオンはアイにつきまとう真中に苛立ち、同時に危険を感じていた。それは暗殺者としてのアイを滅ぼすだけでなく、「 ラストガーデン 」 自体にも影響を及ぼしかねないことであった。絶対的なボスである 片桐 (三田佳子) も、その危険をいち早く察知し、ついにアイに真中暗殺の指令を下すようにとシオンに告げる。

アイは、真中に教わった 「 愛 」 という字を見る度に、心の奥につっかえる何かを感じていた。冷凍庫で真中と交わした、“ 生きて冷凍庫を出ることが出来たら、字の読めないアイに真中が字を教える ” という約束。そんなある日、シオンから 「 真中暗殺 」 の指令が下る。今まで感じたことのない感情が芽生え、真中暗殺の指令に苦悩を抱くアイ。そんなことは知らずにアイに近づく真中は…。


ヘブンズ・フラワー TOPへ
各話視聴率へ
2011年冬ドラマ(1-3月)TOPへ

『ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA episode 4』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヘブンズ・フラワーThe Legend ...
Excerpt: 『rain falls like killing 雨のミッション』内容“星龍”に冷凍庫に閉じ込められたアイ(川島海荷)と真中(荒木宏文)なんとか、シオン(綾野剛)に助け...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2011-02-10 18:02

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索