2011年01月27日

示談交渉人 ゴタ消し #05

「脅迫」2011.02.03 ヨル11:58OA

示談交渉人、白井虎次郎は桜彩乃と共に依頼人のキャバクラ嬢、三条実花のアパートを訪ねる。夫と別居した実花は現在、息子、草太の親権を巡って係争中。来週の調停までにキャバクラを辞めて昼間の仕事に就かなければ裁判で不利になるが、実花は店の人気No.1。店長の岩田幸三は店を辞めるなら客にキスされている写真をバラまくと実花を脅しているという。

 後日、彩乃は白虎に情報収集を頼まれ、キャバクラ嬢として実花の働くキャバクラに潜入する。実花は彩乃と同じテーブルに着くが、マネージャーの佐々木英夫に呼ばれ、指名客のいるVIPルームへ移動する。この後、客待ちしていた彩乃はキャバクラ嬢のマリに声をかけられる。マリは彩乃が20歳だとわかると、保険証を貸して欲しいと頼む。彩乃が困っていると、佐々木がVIPの客をお見送りしろと彩乃とマリに指示。その時、彩乃は岩田が物陰でその客に札束が入った封筒を渡す場面を目撃する。

 翌日、彩乃は岩田が実花の客にお金を渡していた事、保険証を借りようとしたキャバクラ嬢がいた事を白虎に報告する。店のオーナーは冷徹なやり手として有名な仁科竜介。表向きは中華レストランの経営者だが、裏ではヤクザまがいのネットワークを持つ男だった。この後、彩乃は実花から電話をもらい、白虎と共に実花のアパートを訪ねる。幼い頃、小児喘息だった草太がまた咳き込むようになったため、実花は今日から店には出ないという。白虎がVIPの客の事を実花に聞いていると、アパートに岩田と佐々木がやってくる。

岩田は簡単にNo.1の実花に辞めてもらう訳にはいかないと恫喝。白虎は同伴もアフターもできない子持ちの実花を辞めさせない理由を訊ねるが、岩田らは話をはぐらかしてしまう。白虎が脅迫は法に触れると警告しても岩田は笑い飛ばして強気な姿勢を崩さない。実花を辞めさせないのはVIPの客を繋ぎ止めるためだと推理する白虎。岩田は明日来なかったら写真をバラまくと実花を脅して去っていく。

 深夜、白虎と彩乃は店から出てきたマリを尾行する。白虎は保険証の話に交渉の突破口があると考えていた。この後、漫画喫茶に入ったマリは高校の制服に着替えて出てくる。未成年のマリは彩乃に保険証を借りてホクロの除去手術を受けようとしていたのだ。

 翌日、白虎は店を訪れ、未成年を働かしている事を指摘。白虎は風営法違反で訴えると忠告するが、岩田は余裕の態度を崩さない。白虎はこの態度を見て、実花を指名する上客が警察幹部であることを突き止める。白虎は岩田に手討ちを提案。だが、警察が味方についている岩田はどうやって訴えるんだと開き直る。すると、白虎は告訴状を検察に直接出すと説明。警察の捜査に不正がある場合、検察が捜査できるのだ。これまで強気な態度を崩さなかった岩田と佐々木は初めて狼狽する。

 翌日、実花はやっと店を辞める事ができたと白虎と彩乃に報告。しかし、草太と歩いていた実花は覆面男2人に拉致されてしまう。草太は実花が連れて行かれたと白虎に助けを求める。白虎は携帯のGPS機能を使って実花の現在地を確認。その頃、実花は岩田、佐々木と共に仁科の所に連れて行かれていた。

 昨日、店の金庫の売上金が盗まれたらしく、仁科は岩田、佐々木、実花の内の誰かが盗んだと考えていたのだ。実花が身に覚えがないと訴えていると、そこに白虎が現れる。白虎は岩田と佐々木が逃走資金にするために金を盗んだと推理する。岩田たちが盗んでいないと訴えると、白虎は仁科に3分くれれば2人に自白させると宣言するが…。


示談交渉人 ゴタ消し TOPへ
各話視聴率へ
2011年冬ドラマ(1-3月)TOPへ

『示談交渉人 ゴタ消し #05』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

織田裕二 ドラマ 黒田 柳葉敏郎
Excerpt: アングラだった頃のネットは帰ってこない - 幹事クリタのコーカイブログ 織田裕二 矢田亜希子 (織田裕二,柴咲コウ,外交官 黒田康作 最新情報); [映像] 鈴木保奈美の圧倒的な存在感「江〜姫たちの戦..
Weblog: 織田裕二,柴咲コウ,外交官 黒田康作 最新情報
Tracked: 2011-01-28 10:58

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索