2011年01月22日

隠密八百八町 第4回

「火におつる涙」

総合テレビ 2011年1月29日 午後7時30分放送
BSハイビジョンでは土曜日午後6時から放送

 昨夜の火事は僅(わず)かの延焼で食い止められたらしい。養女の千代(足立梨花)は10年前の火事のトラウマでおびえていた。しっかりと抱きしめてやる又十郎(舘ひろし)だった。

引き続き、木曾屋を見張る隠密組。木曾屋(大和田伸也)のひとり娘・おつる(黒川芽以)の守役として雇われたおとき(釈由美子)は、木曾屋たちの企みを探るとともに、木曾屋親子の悲しい過去を知ってしまう。喜八郎(津川雅彦)の作った秘密兵器を活用し、隠密組の諜(ちょう)報活動が順調に進んでいくと、木曾屋と作事奉行の悪巧(だく)みがわかってきた。

「東からの強い風の日…」どうやら、江戸の町を焼き払い、高い材木を売り出して利鞘を稼ごうというものであった。弱い庶民の生活を踏みにじろうとする悪巧みに又十郎たちの怒りは頂点に達する・・・。



各話視聴率へ
2011年冬ドラマ(1-3月)TOPへ

『隠密八百八町 第4回』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2011年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

NHK土曜時代劇『隠密八百八町』 第4回...
Excerpt: 『火におつる涙』内容材木の高騰のカラクリを調べていた又十郎(舘ひろし)たち隠密組。浮かび上がってきた木曾屋(大和田伸也)と作事奉行・中山(青島健介)の陰謀。火付けをして...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2011-01-30 22:48

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索