2010年12月27日

ホンボシ〜心理特捜事件簿〜 TOP

『ホンボシ〜心理特捜事件簿〜』(ホンボシ しんりとくそうじけんぼ)は、テレビ朝日系列の『木曜ミステリー』枠で、2011年1月20日から同年3月10日まで、放送された。最終回は20:00-21:48(JST)の2時間スペシャル。全8話。


概要
京都府警察本部内に新設された「特別捜査支援班」を舞台としたドラマ。『木曜ミステリー』枠では、2010年1月期の『853〜刑事・加茂伸之介』以来、1年ぶりの新作ドラマとなる。

キャッチコピーは「真実を、見破れ。」。


キャスト
* 霧島孝作 - 船越英一郎 京都府警刑事部特別捜査支援班。精神科医。表情解読のスペシャリスト。東京警視庁科学捜査研究所から異動。
* 友枝凛子 - 大塚寧々 京都府警刑事部特別捜査支援班。元鑑識係員。
* 御子柴衛 - 桐山漣 京都府警刑事部特別捜査支援班。元システムエンジニア。プロファイリングのスペシャリスト。よけいなことを言ってトラブルを引き起こす。
* 六条舞 - 安田美沙子 京都府警刑事部特別捜査支援班。庶務。
* 倉元吾郎 - 菅田俊 京都府警刑事部捜査1課1係課員。真田の元部下で係員のまとめ役。
* 梶原稔 - 佐戸井けん太 第一現場鑑識係長。友枝の元上司。
* 吉村和彦 - 古宮基成 京都府警刑事部捜査1課1係課員。
* 桜井慎吾 - 白石隼也 第一現場鑑識係係員
* 矢代有作 ‐ 峰蘭太郎 検視官
* 土井垣毅 - 榎木孝明 京都府警刑事部部長。
* 諫早賢三郎 - 石橋蓮司 元大学教授。桐島の妻の父。東京から異動してきた桐島と同居する。
* 真田英俊 - 高嶋政宏 京都府警刑事部特別捜査支援班チーフ。同府警刑事部捜査1課1係長から異動。


スタッフ
* ゼネラルプロデューサー:井土隆(テレビ朝日)
* プロデューサー:井上千尋(テレビ朝日)、目黒正之、和佐野健一(東映)
* 脚本:丸茂周、真部千晶、武上純希ほか
* 音楽:吉川清之
* 監督:猪原達三、石川一郎、藤岡浩二郎
* 制作:テレビ朝日、東映

主題歌
* 平原綾香「別れの曲」(DREAMUSIC)


各話あらすじ(2011.1.20 - 2011.3.10)全8話 平均視聴率 11.34%
第1話 2011年1月20日「誘拐連鎖…表情分析が暴く嘘!!」

第2話 2011年1月27日「嫌われる女!!疑惑のママ友に秘められた殺意」

第3話 2011年2月3日「vs表情が読めない救命医!!キスした遺体の謎」

第4話 2011年2月10日「京都殺人同窓会!!不倫と嫉妬と復讐の関係図」

第5話 2011年2月17日「血塗られた京陶器!豪邸に集う殺人疑惑一族」

第6話 2011年2月24日「疑惑!!美しすぎる課長の殺意と嘘」

第7話 2011年3月3日 「vs地検の女!!女装殺人を仕組む頭脳の正体!?」

最終話 2011年3月10日「京都嵐山、すれ違う二つの事件!!殺した?殺してない?消えた殺人記憶の謎!!心理捜査vs連続射殺…16年目に動いた殺意」

各話視聴率


番組公式サイト
(ホンボシ〜心理特捜事件簿〜 - Wikipedia)

『ホンボシ〜心理特捜事件簿〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
2013年春( 4 - 6月期)
50音検索