2010年11月13日

クローンベイビー 第7話

“クローン事情”に詳しい樋口璃子(菊池亜希子)の協力を得ようと考えた青柳正宗(市川知宏)は、璃子と妹・加奈子(未来穂香)とともに、天才ハッカー・岡部城太郎(山ア賢人)の部屋へと向かう。

無駄な殺し合いが続く現状の打破を望む正宗に、かつて自分が在籍していた『エイジェック研究所』について語りはじめる璃子…。彼女はこの研究所が元凶となって、惨事を引き起こしていると確信していた。そんな中、璃子にけしかけられた城太郎が、固くガードされた研究所のネットセキュリティ突破に成功。クローンベイビーたちにかかわる“重要な手がかり”を見つけて…!?

同じ頃、コーヒーショップで再び顔を合わせていたのは、菊池ヒロ(松坂桃李)と葛飾マリカ(滝裕可里)。ヒロは“新たな目標”ができたことを告げる一方で、マリカが正宗を想う気持ちは「本物ではない」と断言。正宗への想いが“クローン同士の作用によるものだ”と説明を受けたマリカは、大きなショックを受ける。そんな中、マリカの脳裏に突如、激痛が走って――!?


クローン ベイビー TOPへ 各話視聴率へ

2010年秋ドラマ(10-12月)TOPへ

『クローンベイビー 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索