2010年11月06日

クローンベイビー 第6話

晴海埠頭で発見された、下半身のない若い男の死体――。
それは、殺し屋・三雲豪太(菊田大輔)の変わり果てた姿だった…。

新宿副都心署では、『七夕殺人事件』の容疑者である豪太が死体で見つかったことから「事件は一区切りした」との見方が強まり、後味の悪さを感じながらも葛飾省吾(牧田哲也)ら刑事は安堵していた。しかし、豪太の最後を看取ったはずの菊池ヒロ(松坂桃李)だけは、豪太の遺体が海で見つかったことに大きな疑問を感じて…!?

そんな中、自らの運命と向き合う覚悟を決めた青柳正宗(市川知宏)は、クローンの研究に取り組んでいたらしき樋口璃子(菊池亜希子)と会うため、妹・加奈子(未来穂香)を通じて天才ハッカー・岡部城太郎(山ア賢人)と接触を試みることに。しかし、既に時は遅く、璃子は何者かに命じられた小津悟志(稲葉友)によって連れ去られてしまい…!?


クローン ベイビー TOPへ 各話視聴率へ

2010年秋ドラマ(10-12月)TOPへ

『クローンベイビー 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索