2010年10月27日

クロヒョウ 龍が如く新章 第五章

冴子(西原亜希)の森田(青山草太)に対する真剣な想いを聞いた龍也に、次回DH戦の意外な相手が告げられる。
龍也にとっては今一番戦いたくない男だった。

龍也はDH戦を棄権したいと星野(魔裟斗)に申し出るが、星野は「戦っても地獄、戦わなくても地獄だな」と言葉を残し去っていく。さらに相手が神室町で多発していた連続通り魔事件に関係していることも知り…。

そんな中、冴子が配達中、突然姿を消した。
姉の安否を心配する龍也のもとに、対戦相手からの電話がかかる。

「DHに出て来い。待ってるぞ」。たった一人の家族・冴子を守る為、地獄のような一戦が幕を開ける。


クロヒョウ 龍が如く新章 TOPへ 各話視聴率へ

2010年秋ドラマ(10-12月)TOPへ

『クロヒョウ 龍が如く新章 第五章』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2010年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クロヒョウ龍が如く新章 第5話
Excerpt: 『第五章』内容謎の通り魔にやられていた龍也(斎藤工)は、天馬(石田卓也)春斗(石黒英雄)により窮地を救われた。その龍也の前に現れた二岡(波岡一喜)から、次のDHの対戦相...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-11-03 17:45

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索