2010年10月08日

相棒 Season1 第3話

第3話「秘密の元アイドル妻」

薫が憧れた元アイドルが
   殺人事件の重要容疑者に!?

 歩道橋の上で暴力団員で麻薬の売人の加賀山(桐生康詩)の遺体が発見された。所見では転落死となっているが、それならなぜ歩道橋の上に遺体があるのか。捜査一課の伊丹(川原和久)らは対立している陳風偉=チェン・フォン・ウェイ(立花政治)の仕業ではないか、と推理する。

 偶然にも右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は、そのチェンを逮捕しようと張り込みを。目の前で麻薬取引の現場を確認、いざ逮捕、と思った瞬間、伊丹らが現れチェンを殺人容疑者として逮捕してしまった。

 とんだ邪魔が入り、チェンの仲間を取り逃がしてしまった右京ら。逃げた連中を探せといわれおろおろする薫をよそに、右京はのんびり寄席へと入っていく。高座には昼席のトリ、橘亭青楽(小宮孝泰)が登場。始めはイライラしていた薫も次第に青楽の話術に引き込まれ、右京とともに落語を楽しむ羽目に。が、当の右京は手紙を手ぬぐいで表現していた青楽が、途中から手紙を扇子に変えたことに不審を覚え険しい顔。と、そこへ逃げたチェンの仲間が現れ、右京らはあっさり逮捕に成功する。

 すべては犯人が寄席に逃げ込むと読んだ右京のお手柄。右京はその足で薫とともに青楽の妻・美奈子(大西結花)が女将をしている店を訪ねる。実は美奈子は元アイドルの荻野美奈子。以前から彼女の大ファンだったという薫はたちまちご機嫌に。ちょうど店にやってきた青楽との仲の良いところをうらやましげに見つめる。

 帰る途中、右京らは加賀山の遺体が発見された現場へ。鑑識のルミノール検査から遺体が階段の下から歩道橋の上まで運ばれたことが確認された。どうやら犯人はこの歩道橋があまり利用されないことを知っている、周辺の事情に詳しい人間らしい。捜査一課はチェンを犯人とみているようだが、遺体が見つかる日にわざわざ麻薬の取引などするだろうか。右京は疑問を抱く。

  加賀山が殺害された歩道橋で美奈子が不審な男と密会していた、という目撃証言が出てきた。さらに美奈子は麻薬所持で逮捕され、芸能界を引退させられていたことも判明。 そんな折り、美奈子が伊丹らに連行された。美奈子は殺される前に加賀山と会っていたためだ。しつこく付きまとう加賀山を殺してしまったのか…?


相棒 TOPへ 各話視聴率へ
タグ:相棒 Season1

『相棒 Season1 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索