2010年09月25日

チャンス 第6回(最終話)

「運命の最終コーナー」

"チャンス"は亡き木川(宇津井健)から、弟子の笠原(高川裕也)に引き継がれた。そんな中、中東の投資家で馬主でもあるアハマド(ザカリア)から、菊花賞でチャンスと藤本(市川亀治郎)の馬の走りに感動したので、馬主の二人と話がしたいという話が舞い込む。沙矢子(藤原紀香)はモンゴルでのインフラファンドの話をしようとするが、アハマドは馬の話しかしない。

折しも、チャンスが年末の有馬記念にファン投票で選出された。笠原は、有馬記念では桜田(瀬川亮)をチャンスに騎乗させることを決める。そこへ、沙矢子が香港で開かれるミーティングに来れば、モンゴルインフラファンドについてプレゼンテーションする機会を与えるという知らせがアハマドから入る。


第1回 2010年8月28日「命の出会い」

第2回 2010年9月4日「夢を繋ぐ馬」

第3回 2010年9月11日「それぞれのゲートイン」

第4回 2010年9月18日「夢と欲望の行方」

第5回 2010年9月25日「折れない心」



チャンス TOPへ
 各話視聴率へ

2010年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
タグ:チャンス

『チャンス 第6回(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2010年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

NHK土曜ドラマ『チャンス』 第6回(最...
Excerpt: 『運命の最終コーナー』内容“チャンス”を調教してくれたベテラン調教師・木川(宇津井健)が亡くなった。沙矢子(藤原紀香)たちは、落ち込むが、そうも言ってられず。世界的な投...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-10-03 21:01

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索